Menu
(0)

Search

Netflix「クィア・アイ」日本が舞台の特別編に渡辺直美が出演 ─ 柔道場でサプライズ登場、オフショットも公開

Netflix『クィア・アイ: We’re in Japan!』渡辺直美さん、特別ゲスト出演決定!“ファブ5” と、依頼人の前にサプライズで登場

Netflixオリジナルシリーズ「クィア・アイ」の、日本が舞台となるスペシャルシーズン「クィア・アイ: We’re in Japan!(原題)」に、渡辺直美が特別ゲスト出演する。”ファブ”5と共に、サプライズ登場で依頼人の大改造に参加する。

出演にあたり渡辺は「オファーをいただけたことが夢のようなお話でした!友達と肩を組んで膝が壊れる寸前まで飛び跳ねて喜びました。いつも画面の向こう側にいるファブ5の皆さんが、依頼人さんから話を聞く姿を目の前で見た時、グッと感動するものがありました。相談に乗るというより、その人の心に寄り添っている感じでした。カメラが回っていない時も依頼人さんと話したり、みんなでお茶目でふざけたり、楽しんでいるのを見て本当に素敵だなと思いました。私も超元気をもらったので沢山の人に見ていただきたいと思います。あー緊張した!」と興奮を語っている。


人気芸人として活躍しながらも、インパクトのある唯一無二のダンスパフォーマンスや、フォロワー860万人を超えるインスタ女王として海外からも高い注目を浴びている渡辺は、本シーズンの特別ゲストとして1話に出演、これまでの様々な経験を活かし、ファブ5が日本を学びながら行う依頼人の大改造をサポート、共にセルフケアの大切さを伝える。

依頼人の女性がカルチャー担当のカラモに連れられて訪れた場所はなんと柔道場。依頼人はカラモに悩みを打ち明ける。そんな中、カラモの合図で突然、渡辺直美さんがサプライズ登場。実は依頼人は渡辺さんの大ファン。興奮している依頼人の前に、さらに残りのファブ5メンバーもいきなり登場し、サプライズ大作戦は大成功となった。

Netflix『クィア・アイ: We’re in Japan!』渡辺直美さん、特別ゲスト出演決定!“ファブ5” と、依頼人の前にサプライズで登場

このサプライズ登場について渡辺は「登場する時は、依頼人がカラモに今の悩みを話しているのが聞こえなくて、それを聞きたい!依頼人の気持ちをキャッチしたい!と思ったので、襖に耳を当てたりとか、でも音立てたらやばいし、とか思ってました。そのまま襖がパターンって倒れてバレたらどうしよう!とか考えながら、話を聞いてたら、“それ、その気持ちわかるよー!”って思いが込み上げてきました」とコメントを寄せた。

「クィア・アイ」は、ファビュラスな5人通称“ファブ5”のフード&ワイン担当:アントニ、インテリア担当:ボビー、美容担当:ジョナサン、カルチャー担当:カラモ、ファッション担当:タンらが、悩み自信を失った人たちを大改造して、魅力的に生まれ変わらせる人気リアリティ番組。最大の特徴は、彼らが全員ゲイであり超個性的で、それぞれの分野のプロフェッショナルであること。その斬新なアイディアや、弱者の立場に立った言葉は多くの視聴者の胸を打ち、高い評価を得ている。

この番組は世界190ヵ国で配信される。渡辺はこの番組のスケールの大きさ戸惑うこともあったという。「やはり文化の違いはありますよね。これってアメリカの人にウケるのかな?ファブ5のみんなは笑ってくれるかな?とかすごく不安はありました。でも依頼人との真剣なやりとりをしながらも、みんなで笑ってワチャワチャ楽しむことができたので大丈夫だと思えました!」

スペシャルシーズン「クィア・アイ: We’re in Japan!(原題)は2019年全世界配信予定。

合わせて読みたい

Netflixオリジナルシリーズ「クィア・アイ」シーズン1~2独占配信中
https://www.netflix.com/title/80160037

 

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly