Menu
(0)

Search

ダニエル・ラドクリフ、『ハリー・ポッター』シリウスとルーピン役を演じてみたい

ダニエル・ラドクリフ
Photo by Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Daniel_Radcliffe_(14778996604).jpg | Remixed by THE RIVER

2021年11月、『ハリー・ポッターと賢者の石』(2001)の劇場公開から20周年を迎える。長きに渡り愛され続けているファンタジー・シリーズにて、ハリー・ポッター役を長きに渡り演じたのは、ダニエル・ラドクリフ。『スイス・アーミー・マン』(2016)『ガンズ・アキンボ』(2019)など当時とは打って変わり、現在では奇想天外な役柄を演じることの多い俳優だが、『ハリー・ポッター』シリーズに再び出演することになったら、一体何役を演じたいと思うのだろうか?

Happy Sad Confused(The Wrap経由)にてラドクリフは、『ハリー・ポッター』リブート企画が仮にも実現した際には、ハリー役ではなく、「シリウスかルーピンを演じてみたいです。ふたりはいつも最高と思っていたので」と話している。シリウスとはハリーの名付け親で、アズカバン刑務所から脱獄した人物。映画版で演じたのは、『Mank/マンク』(2020)などのゲイリー・オールドマンだ。一方のルーピンは、ホグワーツの先生であり、アルバス・ダンブルドア率いる不死鳥の騎士団の一員であり、そして狼人間でもある。『ネイキッド 快感に満ちた苦痛』(1993)などで知られる俳優、デヴィッド・シューリスが同役を演じた。

そんな名優たちに囲まれながら撮影したことが、シリウスとルーピンを演じたい理由に繋がっているようだ。「思い出補正があるのは間違いありません。あの方々たちと一緒に撮影しましたし、それは僕にとってお気に入りの思い出のひとつなので」。なお、トム・フェルトンもまた過去に、『ハリー・ポッター』リブート企画の実現に意欲を示しており、ドラコ・マルフォイ役の再演もしくは、ルシウス・マルフォイ役を演じたいと伝えていた。現時点では、『ハリー・ポッター』リブート企画は残念ながら計画されていないが、実現した際にはいずれの俳優も快く参加してくれそうだ。

あわせて読みたい

Source: Comicbook.com , The Wrap

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly