Menu
(0)

Search

ノーマン・リーダス、「ウォーキング・デッド」撮影中の事故で脳震盪

ライド with ノーマン・リーダス ファンミーティング
©THE RIVER

人気ドラマ「ウォーキング・デッド」(2010‐)のダリル役で知られるノーマン・リーダスが、シーズン11の撮影中に起きた事故で脳震盪を起こしていたことが明らかとなった。

Deadlineによると、3月11日(米現地時間)、米ジョージア州アトランタでファイナルとなるシーズン11最終話を撮影中に事故が発生したという。

リーダスの代理人を務めるジェフリー・チャッセンは、Deadlineに対して「ノーマンはセットで脳震盪を起こしました。彼は順調に回復しており、まもなく仕事に復帰します。心配してくださった皆さんに感謝します」と状況を説明。現時点では事故の原因や、リーダスが出演しているシーンの撮影中に事故が起こったのかなどの詳細は不明。放送局である米AMCによると、最終話の撮影は数日間延期になるという。

最初にリーダスの怪我を伝えたのは、3月18日(金)~20日(日)にわたってアトランタで開催されるイベント「Fandemic Tour」のSNSだった。リーダスは、「ウォーキング・デッド」のコンベンション「Fandemic Dead Atlanta」で1日参加する予定だったが、同イベントのSNSは「リーダスの出演が延期になった」と告知している。

リーダスが一刻も早く快方へ向かうことを願いたい。

Source:Deadline , Instagram

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly