Menu
(0)

Search

『レミニセンス』ブルーレイ&DVD、2022年1月7日リリース決定 ─ 山路和弘ら豪華キャストの吹替版も収録

レミニセンス
© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

『X-MEN』シリーズや『グレイテスト・ショーマン』(2017)などのヒュー・ジャックマン主演、「ウエストワールド」(2016-)のリサ・ジョイ&ジョナサン・ノーランが製作を務めるSFサスペンス映画『レミニセンス』のブルーレイ&DVDが、2022年1月7日(金)より発売&レンタル開始となることが決定した。これに先がけて、12月22日(水)よりデジタルレンタルがスタートする。

本作は、劇場公開時では字幕版しか観ることができなかったが、デジタル配信、ブルーレイ&DVDでは日本語吹替版が収録される。ヒュー・ジャックマンが演じる主人公ニックの吹替は、『X-MEN』シリーズや『グレイテスト・ショーマン』(2017)から続投で山路和弘が務める。ほか、『エクスペンダブルズ』『ワイルド・スピード』シリーズのジェイソン・ステイサムの吹替も担当するベテランだ。

このたび、山路よりコメントも到着。ヒューの吹替を長年務めてきた山路が今作のポイントを語っている。

「今回のヒュー・ジャックマンは、今までやってきた役と違って抑えた演技ですが、その中で、恋愛感情がこみ上げ、爆発するというような流れを、監督と一緒になって作りあげている素敵な映画だと思います。 こういう役だと俄然、今の彼の色合いを発揮できるわけで。ヒュー・ジャックマンの吹替は 20年以上やっていますが、彼は役者としてどんどん深みを増している。いい役者になったなとしみじみ感じます。」

山路のほか、吹替キャストには、メイ(レベッカ・ファーガソン)役に北西純子、ワッツ(タンディ・ニュートン)役に浅野まゆみ、サイラス(クリフ・カーティス)役に丸山壮史、セント・ジョー(ダニエル・ウー)役に三上哲が名を連ねている。豪華映像特典も収録されているので、あわせてご確認を。

レミニセンス
© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

『レミニセンス』<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>特典内容

映像特典

  • 「君は旅に出る」
  • サンクン・コースト
  • 記憶潜入
  • キャスト&スタッフ再集結
  • ミュージック・ビデオ 「Save My Love」

封入特典

監督リサ・ジョイからの手紙

※『レミニセンス』ブルーレイ&DVD セットの映像特典は、「記憶潜入」のみ。

『レミニセンス』のブルーレイ&DVDは、2022年1月7日(金)より発売&レンタル開始。先行で12月22日(水)よりデジタルレンタルがスタートする。レミニセンス <4K ULTRA HD&ブルーレイセット>(2 枚組)は税込¥6,980、レミニセンス ブルーレイ&DVD セット(2 枚組)は税込¥4,980。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly