Menu
(0)

Search

断酒宣言のトム・ホランド、ライアン・レイノルズからお酒が届く ─ 「親愛なる隣人、スパイダー・ジンだ」

THE RIVER

スパイダーマン役でおなじみトム・ホランドは、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受け、ただいまイギリス・ロンドンの自宅にて待機中。兄弟や友人との共同生活を送っているトムのもとに、『デッドプール』シリーズのライアン・レイノルズからお酒の差し入れが届いたという。

米国の人気テレビ番組「ジミー・キンメル・ライブ!」に自宅から登場したトムは、司会のジミー・キンメルから「共同生活はうまくやってますか? 問題は起きてない?」と尋ねられるや、「大丈夫です。ずっと酔っ払ってるから」とジョークで応じた。もっとも、ずっと酔っ払ってはいないにしても、ついついお酒に手が伸びてしまっているのは間違いないようで……。

「たくさん飲んでるって言いましたけど、ほんとはね、この週末から1週間は飲むのをやめようって言ってたんです。よし、1週間は断酒するんだと。そしたら月曜(4月20日)の朝に、ライアン・レイノルズからジンが1ケース送られてきたんですよ。“今週は飲まないぞ、絶対飲まないぞ”と思ってたのに、ドアベルが鳴って、ジンのケースが来たんですよ。大好きなライアンから。」

トムは「実は小道具を用意してるんです」と言い、ライアンから届いたジンのボトルをカメラ越しに見せている。送られてきたのは、もちろんライアンが経営するジンのブランド「Aviation Gin」の製品だ。ジミーが笑いながら「デッドプールがスパイダーマンを潰そうとしてますね」と言えば、トムは「箱には“親愛なる隣人、スパイダー・ジンだ。ライアンより”って書いてありましたよ」と笑顔だ。

もちろん、番組の様子をライアンはしっかりとチェックしていた模様。Instagramのストーリーには、「週末から飲むのをやめようと思ってたんです…」と語るトムの映像に「それは知らんわ」とコメントし、「もしジンのブランドを立ち上げるなら、アルコホランド(AlcoHolland)って名前はどうかな」と記した。ちなみに“スパイダー・ジン”については「ちょっと言ってみただけ」だそうである。

あわせて読みたい

Source: Jimmy Kimmel Live, Ryan Reynolds

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly