Menu
(0)

Search

『シュガー・ラッシュ』『ズートピア』監督、米ディズニーからソニー・ピクチャーズへ電撃移籍

Rich_Moore リッチ・ムーア
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/people/22007612@N05

ズートピア』(2016)や『シュガー・ラッシュ』(2012)、『シュガー・ラッシュ:オンライン』(2018)で知られるアニメーション監督のリッチ・ムーアが、米ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオからソニー・ピクチャーズ アニメーションへ電撃移籍したことが分かった。Varietyなどが報じている。

『ザ・シンプソン』のTVシリーズも手がけたムーア監督は、2012年の『シュガー・ラッシュ』よりディズニーに参画。その年のアカデミー賞長編アニメーションにもノミネートされた。2016年の『ズートピア』では見事オスカーにも輝いている。ファミリー・フレンドリーなルックの中にハッとするような深みを織り交ぜる作風が特徴的だ。ムーアはソニー・ピクチャーズで、オリジナル・アニメ・シリーズの立ち上げやプロデュース、監督を手がけることになるという。

注目のポイントは

業界においては見過ごせない動きだ。米ディズニーといえば、アカデミー賞長編アニメーション部門受賞の常連。2000年代は9回中5回をディズニー作品が受賞しており、2010年代においては2011年(第84回)の『ランゴ』を除いてすべてディズニー作品が制してきた。もっとも、受賞しなかった2011年はディズニー作品のノミネートも無かった年。つまり、ほとんどディズニーの独壇場状態だったわけである。

ところが2019年の第91回では、ソニー・ピクチャーズの『スパイダーマン:スパイダーバース』が受賞したのだ。ノミネートされていた『インクレディブル・ファミリー』と、リッチ・ムーア監督作『シュガー・ラッシュ:オンライン』を押さえてのオスカー獲得だった。

ムーアはこの移籍に際して、「ソニー・アニメーションはアニメスタジオの中でも大手プレイヤーとして台頭してきました」とコメントを寄せている。「彼らはフィルムメイカーとアーティストにリスクを取る自由を与えるビジョンを掲げていて、ビジュアルにおける限界点の突破を目指しています。ストーリーテリングの幅も印象的で、そんなスタジオの未来に携われることが楽しみでなりません。」

ディズニーで過ごした年月については、「10年は長い期間ですが、この10年間は大好きな方々と素晴らしい映画づくりに邁進できて、あっという間でした」と振り返る。「これからも、私は生涯ディズニー・アニメのファンであり続けます。今後製作される作品を楽しみにしています。」

ソニー・ピクチャーズ アニメーション側はこの獲得に際して、「リッチはワールドクラスのストーリーテラーで、豊富な経験と独自の感性をストーリーにもたらしてくれる方。ソニー・ピクチャーズ アニメーションの製作チームに彼を迎え入れられることに興奮しています。引き続き、大作続きのアニメ映画ラインナップでみなさんに驚きをお届けする所存です」とコメントを発表している。

ソニー・ピクチャーズ アニメーションには、フィル・ロード&クリス・ミラーの初期作『くもりときどきミートボール』(2009)や、同時期公開のディズニー作品『アントマン&ワスプ』や『インクレディブル・ファミリー』を押さえて初登場1位を獲得した『モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!』(2018)など個性的な作品が多い。『スパイダーバース』で俄然勢いをつけたソニーが、オスカー監督を迎えてどのような作品を打ち出すのか、注目が集まっている。

こんなアイデアも語っていたけど…

Source:Variety,THR

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly