『ローグワン』3分間の新予告編、7月15日(米国時間)に公開予定!

先月、Entertainment Weekly誌から多数の新画像が解禁となった、ギャレス・エドワーズ監督の映画ローグワン / スター・ウォーズ・ストーリー』。今月は更に、3分長の新しい予告編が解禁されるようだ。ヨーロッパで開催されるスター・ウォーズ・セレブレーションに合わせてか、ABCでは7月15日(金)夜8時(米国時間)放送内容を”Secrets of the Force Awakens: A Cinematic Journey”と題し、詳細を以下のように発表した。

  • 『スター・ウォーズ フォースの覚醒』メイキング
  • 『ローグワン /  スター・ウォーズ・ストーリー』3分間の予告編

roguetraix

roguetraix2

既に公開されている第一弾予告編は1分38秒。このおよそ2倍の映像が観られるという事だ。

シーンの大幅な再撮影など、若干不安な噂も飛び交っているが、このタイミングで3分の予告編を出せるというのは制作がそこまで難航していない証拠なのではないだろうか?

時差を踏まえると、日本時間では7月16日(土)の正午以降には観られる事になりそうだ。新しいローグワンの映像、覚悟はできているか?

rogue-one

Source:http://makingstarwars.net/2016/07/rogue-one-a-star-wars-story-trailer-to-air-on-abc-july-15th/

About the author

インド旅行中、たまたま現地新聞に写真を撮られて掲載されるというミラクルを起こしました。持ってる男。THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。