Menu
(0)

Search

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』上映時間が判明!

公開が近づくにつれ、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に関する様々な詳細情報が明らかになってきた。上映時間もそのひとつだ。

この度、映画情報サイトwebsite for Event Cinemasが『ローグ・ワン』の情報ページを更新し、上映時間が判明したことをThe Star Wars Underworldが報じている。(website for Event Cinemasは日本のIPアドレスからはアクセスできない。)

この情報によると『ローグ・ワン』上映時間は2時間13分。これは歴代スターウォーズ作品の中で4番目の長さで、3番目の『エピソード1 / ファントム・メナス』より3分短い。参考までに、これまでのスターウォーズ作品の上映時間を振り返ってみよう。

  • エピソード1 / ファントム・メナス:2時間16分
  • エピソード2 / クローンの攻撃 :2時間22分
  • エピソード3 / シスの復讐:2時間20分
  • エピソード 4 / 新たなる希望:2時間5分
  • エピソード5 / 帝国の逆襲:2時間7分
  • エピソード6 / ジェダイの帰還:2時間16分
  • エピソード7 / フォースの覚醒:2時間16分

2時間13分、遠い昔の遥か彼方の銀河系への旅行が許される12月16日まで、残りわずか。

http://www.starwarsunderworld.com/2016/10/report-run-time-for-rogue-one-revealed.html

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly