Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』監督、新予告編の公開を示唆 ― 米国でまもなくチケット発売との噂も

映画アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーを手がけるアンソニー&ジョー・ルッソ監督が、このところ話題を呼んでいる新予告編の公開をTwitterにて示唆した。同様の投稿は二人のInstagramでも確認できる。
2017年11月、ルッソ監督は予告映像の初解禁に先がけて、Facebookにて謎のカウントダウンを行っていた。またしてもSNSを通じてファンをやきもきさせる戦法、そんな手に何度も乗ってたまるか……!もっとお願いします……!

この投稿は2018年3月14日17時頃(米国時間。日本時間15日7時頃)に投稿されたもの。ただし日本時間の15日11時の時点で、新予告編の公開について動きはみられていない。
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の新予告編は、2018年3月8日(米国時間)、ウォルト・ディズニー・カンパニーの株主総会にて上映された。その後、マーベル・スタジオ幹部のルイス・デスポジート氏は「もうすぐ公開します」コメントしている。

現在、米国では2018年3月17日(現地時間)に『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のチケット販売がスタートするという噂が流れている。その信憑性はともかく、チケット販売にあわせて新予告編が公開されるケースは珍しくない。
なお米国メディアでは、各媒体による撮影現場レポートやキャストへのインタビューなど、本作のプロモーション活動が始まったばかり。米Comicbook.comによれば、米国時間の2018年3月15日12時(日本時間の16日深夜2時)にはルッソ監督のインタビューも公開されるため、そのタイミングで新予告編が配信される可能性も否定できないだろう。マーベルの動きから目が離せない日々はもうしばらく続きそうだ。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ウェブサイト:http://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-iw.html

Sources: Russo Brothers, Comicbook.com(1, 2
©THE RIVER

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly