Menu
(0)

Search

「スーパーガール」卒業のメリッサ・ブノワ、もう空を飛びたくない理由とは?

スーパーガール
© Warner Bros. Entertainment, Inc.

スーパーヒーローになって空を飛ぶのが夢?これを演じる役者たちにとっては、そうでもないらしい。

スーパーマンのいとこ、スーパーガールを描くDCドラマ「SUPERGIRL/スーパーガール」が、米CWにて放送中のシーズン6をもって終了する。最終話は2021年11月9日に放送予定で、主演のメリッサ・ブノワがスーパーガール/カーラ・ダンバース/カーラ・ゾー=エル役を卒業する日も目前だ。

すべてのエピソードの撮影を2ヶ月前に終えたというブノワは、米トーク番組の「Jimmy Kimmel Live」に登場。6年以上を共に過ごした作品の仲間たちが恋しいと語りながらも、「“空を飛ぶ”ことについては、恋しく思わないかも」と告白している。ホストのジミー・キンメルが「恋しくないの?」と驚くと、ブノワは「めちゃくちゃ身体が痛いんです」と笑う。

「ドラマや映画で観る分には、空を飛べるなんていいなぁと思うもんですけどね」とキンメル。実際の撮影は、ワイヤーやハーネスで身体を吊り上げられて、痛みに耐えながら撮影していたのだろう。「そういうのって、改善されないんですか?」と尋ねられたブノワだが、「そうでもないんです。クリストファー・リーヴの頃から変わってないよって言われたことがあります」と明かしている。リーヴが映画でスーパーマン役を演じたのは、1970〜1980年代のこと。それから30年以上も経つのに、こと飛行シーンの撮影については何の技術進歩もないということに、キンメルも驚きを隠せない。

「何ヶ月かしたら、(空を飛ぶことが)恋しくなるかもしれません。今はまだ記憶が鮮明だから」。

ちなみにブノワ、記念品としてスーパーガールの衣装を持ち帰ったかと尋ねられると、「それに関しては言えないんです」としながらも、キャット・コー(劇中での勤め先)のオフィスにある恐竜のフィギュアを少しずつくすねていたと告白。「だから恐竜のフィギュアのコレクションはかなりあるんですよ」。バレないものなのかな。

あわせて読みたい

Source:Jimmy Kimmel Live

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly