Menu
(0)

Search

『シャザム!』新吹替が決定、草尾毅がザッカリー・リーヴァイ演じる

シャザム!
「シャザム!」(C) 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. SHAZAM! and all related characters and elements are trademarks of and c DC Comics.

2019年公開のDC映画シャザム!』が、日本語吹替を新たに収録し、洋画専門CS放送ザ・シネマの「ザ・シネマ 秋の吹き替え祭り」にて放送されることが決定した。主演ザッカリー・リーヴァイの吹替は草尾毅が担当する。

『シャザム!』は、“見た目は大人、頭脳は子供”のスーパーヒーローを描くアクション大作。劇場公開時には、リーヴァイが演じたシャザムの日本語吹替を菅田将暉が担当していた。『シャザム! 【ザ・シネマ新録版】』での草尾毅は、海外ドラマ「CHUCK/チャック」ほか、「ドラゴンボールZ」トランクス、「SLAM DUNK」桜木花道など数々の名役で知られる。

草尾はこの就任にあたって、「『CHUCK/チャック』に続き、また、ザッカリー・リーヴァイの吹替をさせていただける事を大変嬉しく思っております。オリジナルに負けないくらい(笑)楽しい吹替版になるようがんばります」とコメントを寄せている。

ほか、マーク・ストロングが演じたドクター・シヴァナを加藤亮夫が新たに演じるほか、「CHUCK/チャック」吹替キャストから魏涼子、山野井仁、粟野志門らも出演する。

ファン待望の新たな吹替版『シャザム! 【ザ・シネマ新録版】』は、2021年11月7日(日)21:00〜初放送。字幕版も10月30日(土)21:00〜ほか放送予定。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly