Menu
(0)

Search

ドラマ「シャーロック」シーズン5の可能性はいかに ─ ベネディクト・カンバーバッチ「映画での可能性も」

Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/48471041477/ Remixed by THE RIVER

ベネディクト・カンバーバッチ主演、人気ドラマシリーズ「SHERLOCK シャーロック」は、シーズン4を最後に製作が途絶えている。

本作は、コナン・ドイルによる小説を翻案した作品。21世紀の英国といった現代に舞台を置き換えて展開される本作では、シャーロック・ホームズ(ベネディクト・カンバーバッチ)がスマートフォンやインターネットを駆使して、パートナーのジョン・ワトソン(マーティン・フリーマン)と共に難事件に挑む姿が描かれていく。

現代要素を取り入れるといった斬新な物語性が高く評価されて、エミー賞をはじめ、さまざまなドラマ賞にも輝いた本作。しかし、シーズン4が2017年1月に英放送されてから4年以上の時がすでに経過しているにもかかわらず、シーズン5の製作に関する公式発表は未だなされていない。果たして、製作される可能性はあるのだろうか。

Colliderのインタビューにてカンバーバッチは、「この質問を聞く相手として、僕は一番駄目だと思います。それというのも僕は、やらないとは絶対に言いませんから」と答え、可能性を否定することはなかった。どうやら実現の鍵となるのは、人気俳優全員を再集結させることのようだ。「ただ、どうなるかはわかりません。僕を含めて、マーティン(・フリーマン)ら主要の俳優陣の撮影が詰まっているので」。

残念ながら現状企画が動いている様子はなさそうだが、それでもカンバーバッチは最後まで希望を残してくれた。「どうなるかは誰にもわかりません。良い脚本がであれば、いつの日か」としながら、「シリーズでなくても、映画での可能性もあるかもしれませんね」という。まさかのドラマシリーズとしてではなく、映画での復活の可能性まで言及しているカンバーバッチだが、最後には「とにかく、現時点では予定はありません」と添えている。

あわせて読みたい

Source: Collider

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly