Menu
(0)

Search

シールド……ヒドラでした ─ 『キャプテン・アメリカ』ビジネスで使える秘密結社ピンズ、パスケースなど「東京コミコン」で販売決定

シールドヒドラ

S.H.I.E.L.D.? ヒドラでした!

マーベル作品をモチーフにしたクールなアイテムで支持される「千趣会ベルメゾン」が、2019年11月22日(金)~24日(日)に幕張メッセで開催される「東京コミコン2019」に参加する。このたび、会場限定で先行販売・限定販売される商品が一挙発表された。そのうち、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)での腐敗っぷりが記憶に新しい、平和維持組織「S.H.I.E.L.D.」デザインの新アイテムを一挙紹介しよう。


『アイアンマン』スターク・インダストリーズ社をモチーフとしたアイテムを多数発表してきたベルメゾンが新たに放つのは、S.H.I.E.L.D.のロゴをあしらった社章風ピンズ、クリップボード、IDカードホルダー、パスケース、スマートキーケース。どれもオフィスや通勤時に使える優れものだが、よく見るとヒドラのロゴもデザインされている。いつも心にハイル・ヒドラ、ぜひ崇拝の気持ちとともに隠し持ってほしい。

「シールド&ヒドラ」オフィスグッズ

社章風ピンズ 1,400円

シールドのロゴをあしらった社章風ピンズは、胸元に気高い輝きを放ちながらも、裏面にはこっそりと「ハイル・ヒドラ(HAIL HYDRA)」の文字が刻印されている。表向きにはビジネスマンだが、実は世界の転覆を目論む秘密結社の一員であるという気持ちを自分だけが味わえる、背徳感たっぷりの逸品だ。エレベーターで誰かに耳打ちし、真実を明かす時には必須。

クリップボード 2,800円

スターク・インダストリーズのアイテムでも人気を博したクリップボードが、ヒドラ&キャップのデザインで再登場。ビジネスでも使いやすい商品だが、開けばそこにヒドラのロゴ。悪の秘密結社としてはセキュリティ面で難のある商品となっているため、もし会議などでご使用の際には、うっかり隣の人に気づかれないよう気をつけてほしい。

IDカードホルダー 2,700円

こちらはS.H.I.E.L.D.の名前を表面に、ロゴを裏面にデザインしたIDカードホルダー。自分の身分を証明するカードホルダーだが、カードを抜き取れば、そこにはヒドラのロゴが現れる。複雑なアイデンティティをまさに象徴する一品だ。

 

パスケース(シールドxヒドラ) 3,500円

どこからどう見てもシールドのパスケース。表面にはロゴのみがシンプルにデザインされた、クールな仕上がりの一品だ。ヒドラのロゴが隠されているのは、なんと中面の透明窓。ここにパスを挿入しておけば、自分がヒドラの一員であることは絶対に悟られない。写真のようにパスを人に見せる時、実はその奥にはヒドラのロゴが存在する、こちらも背徳感たっぷりの商品である。

スマートキーケース 3,500円

こちらは普段使いしやすい、スタイリッシュなデザインのキーケース。ヒドラのロゴは内側にこっそりあしらわれている。車に乗って出かける時も、いつもヒドラがすぐそばに。ここに車のカギをセットしておけば、もはやマイカーもヒドラの社用車。ここにオフィスのカギをセットしておけば、もはや職場はヒドラの事務所といっても過言ではないのだ(過言)。

あわせて読みたい

(C)MARVEL

 

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly