Menu
(0)

Search

『コズミック・ゴーストライダー・デストロイズ・マーベル・ヒストリー』発売 ─ ヒマを持て余したフランク、マーベル世界でやりたい放題

ShoPro(小学館集英社プロダクション)より、マーベル邦訳アメコミの新刊『コズミック・ゴーストライダー・デストロイズ・マーベル・ヒストリー』が2022年6月23日頃発売となる。

コズミック・ゴーストライダーがマーベルの歴史を破壊する?あの異色キャラクターの最新作が登場だ。

ギャングの襲撃によって家族を殺害され、暗黒街の処刑人パニッシャーとして犯罪との闘いに身を投じたフランク・キャッスル。

死後、銀河を駆ける復讐の精霊ゴーストライダーとなったフランクは、ギャラクタスの使者(ヘラルド)となり、初登場号の『サノス・ウィンズ』では狂王サノスの右腕に、単独誌第1作となった『コズミック・ゴーストライダー:ベビーサノス・マスト・ダイ』では、なんと赤ん坊サノスの子育てに奮闘することになった(結果、サノスはまたしてもロクでもない奴に育ってしまうが……)。

家族を殺される前の過去の世界に舞い戻ったフランクは、ヒマとパワー・コズミックをもてあました結果、なんとマーベル・ユニバースの歴史に介入しはじめてしまう。ファンタスティック・フォーに加入したり、スパイダーマンのオリジンにちょっかいを出したりと、まさにやりたい放題のコズミック・ゴーストライダー。

何が起こるかわからない、時空を超えたドタバタ劇が開幕する。マーベルの歴史を知っていればいるほど、思わずニヤリとしてしまう小ネタが満載の一作だ。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly