Menu
(0)

Search

『バットマン:ゴースト・ストーリーズ』発売 ─ 謎の男ゴーストメイカー、バットマンとの因縁とは

ShoPro(小学館集英社プロダクション)より、DC邦訳アメコミの新刊『バットマン:ゴースト・ストーリーズ』が2022年7月22日頃発売となる。

ジョーカー・ウォー”を経て、大きく様変わりしたゴッサムシティ……急速な変化を続けるゴッサムに現れた謎の男の正体とは?

本書『バットマン:ゴースト・ストーリーズ』は、『バットマン:ダーク・デザイン』『バットマン:ジョーカー・ウォー』に続く、シリーズ第3巻。パンチライン、クラウンハンターと魅力的な新キャラクターを次々に生み出している本シリーズだが、本作でも新たなキャラクターが登場する。

前作での街全体を巻き込んだ大戦争〈ジョーカー・ウォー〉を経て、ゴッサムシティは大きく様変わり。〈ジョーカー・ウォー〉ですべての財産を失ったバットマンが、さらなる危機にそなえて足場を固めようとする一方、若きヴィジランテのクラウンハンターは、悪党たちを次々と血祭りにあげていく。

そんな混迷を極めるゴッサムに突如現れた謎の男、ゴーストメイカー。「この街は腐りきってる。なのに、お前は本気で救おうとしていない」そう言ってバットマンを非難し、戦いを挑んできたゴーストメイカーだが、なにやらバットマンにとって因縁のある相手のようで……?

ジョーカーとの戦争を超える、さらに壮大な戦いへのプロローグとなる本作、どうぞお見逃しなく。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly