『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』最速映像、米スーパーボウルで解禁!予告編まもなく公開

映画『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ作品『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の最速映像が米国にてついに解禁された。
これは2018年2月4日(現地時間)、米国最大のスポーツイベント、第52回スーパーボウルの中継にて放映されたもの。“TRAILER TOMORROW”、すなわち「予告編の予告編」として公開されたものとあって、まもなくやってくる予告映像への期待が否応なしに高まる……!

「じゃあ、変化を求めてると?」、「ええ」、「信じてくれ、きっと君はこれが好きになるから」。

まるで長年の『スター・ウォーズ』ファンに向けてのメッセージのような言葉から、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の速報映像は始まる。CGを用いながらも、オリジナル3部作や、あるいは『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)に近いビジュアルは、本作が若き日のハン・ソロを描くストーリーだということを思い起こさせるには十分だ。

「どの部門への所属を希望する?」、「パイロットです…この宇宙で最高の」。

続いて登場するのは、ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』(2011-)で知られるエミリア・クラーク扮するヒロイン、新ドロイド(女優フィービー・ウォーラー=ブリッジが演じているというキャラクターだろうか)、ウディ・ハレルソン演じるハン・ソロの師匠ベケット、そしてドナルド・グローバー演じるランド・カルリジアン。空を賭けるミレニアム・ファルコンの後には、とある一室の扉が開き、そこにはアルデン・エーレンライク扮するハン・ソロが……。おなじみのテーマ曲のあとには、チューバッカの後ろ姿も登場する。

既報の通り、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の米国版予告映像は現地時間2月5日の午前7~9時に放送される“Good Morning America”で公開される模様。日本時間では5日午後9~11時の間に解禁される。楽しみに待とう……!

[続報]
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の米国版予告編は、日本時間の5日午後10:30頃に公開された。速報記事は以下でお確かめいただきたい。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』米国版予告編ついに公開!

映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は2018年6月29日より全国ロードショー

© Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。