Menu
(0)

Search

『ソニック・ザ・ムービー』日本版予告編、光るスーパーソニック初登場 ─ 中川大志ソニック vs 山寺宏一ロボトニックの吹替版で

ソニック・ザ・ムービー
©2019 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

日本発の大人気ゲーム「ソニック」シリーズのハリウッド実写映画版ソニック・ザ・ムービーより、待望の日本版予告映像が到着した。

『ソニック・ザ・ムービー』では、故郷を離れて遠い地球にやってきたソニック(声:ベン・シュワルツ/中川大志)が、ひょんなことから、保安官トム(ジェームズ・マースデン/吹替:中村悠一)と出会って相棒となる。2人の前に立ちはだかるのは、ソニックのパワーを利用して世界征服を目論む天才科学者、ドクター・ロボトニック(ジム・キャリー/吹替:山寺宏一)だ。

クリント・イーストウッド特集

「友達を守るんだ!」。今回の映像では、熱い想いをみなぎらせ、背中のトゲを光らせて敵に立ち向かうスーパーソニックの姿が初登場。果たしてソニックは、マシンやドローン、さまざまなガジェットで迫るロボトニックの野望を阻止し、地球の危機を救うことができるのか。

ソニック・ザ・ムービー
©2019 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
ソニック・ザ・ムービー
©2019 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

プロデューサーは『ワイルド・スピード』シリーズのニール・H・モリッツと、『デッドプール』(2016)『ターミネーター:ニュー・フェイト』(2019)監督のティム・ミラー。監督には「Gopher Broke(原題)」(2004)がアカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされたジェフ・ファウラーが実写長編映画に初抜擢された。

映画『ソニック・ザ・ムービー』は2020年3月27日(金)全国ロードショー

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly