Menu
(0)

Search

『ソニック・ザ・ムービー』続編、撮影終了 ─ ステージ「マッシュルームヒルゾーン」登場か

ソニック・ザ・ムービー
© 2020 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

ゲーム『ソニック』のハリウッドによる実写映画版、『ソニック・ザ・ムービー』(2020)続編映画『Sonic the Hedgehog 2(原題)』の撮影が終了したことがわかった。

本作は2021年3月より、ハワイとバンクーバーで撮影が行われていたとのこと。2ヶ月間に渡る撮影の終了を報告したのは、『ソニック・ザ・ムービー』につづきメガホンをとったジェフ・ファウラー監督。Twitterで投稿された写真には、キノコに満ちた奇妙な場所が捉えられている。これは前作の最後に登場した惑星と思われ、ゲーム『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』『ソニック&ナックルズ』のステージ「マッシュルームヒルゾーン」の可能性もあるかもしれない。

前作『ソニック・ザ・ムービー』は、2020年2月14日に米国で公開されるや、『名探偵ピカチュウ』(2019)を越えるゲーム原作史上最高のオープニング興行収入を記録した。続編では監督のジェフ・ファウラーのほか、パット・ケイシー&ジョシュ・ミラーが脚本家として続投。『ワイルド・スピード』シリーズのニール・H・モリッツ、『デッドプール』(2016)『ターミネーター:ニュー・フェイト』(2019)のティム・ミラーらもプロデューサーとして復帰する。

なお、以前公開されたタイトルロゴでは、テイルスの登場が示唆されていた。加えて撮影現場では、ナックルズのキャラクター・プロップが目撃されていたというが、果たして……。

映画『Sonic the Hedgehog 2(原題)』は2022年4月8日米公開。

あわせて読みたい

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly