Menu
(0)

Search

ディズニー&ピクサー『ソウルフル・ワールド』日本でも劇場公開見送り、Disney+配信へ

ソウルフル・ワールド
(C)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、2020年12月11日(金)劇場公開を予定していた映画『ソウルフル・ワールド』を、12月25日よりディズニー公式動画配信サービス Disney+(ディズニープラス)で独占配信すると発表した

本国での発表に追従する形となった。海外での発表では、配信にあたって『ムーラン』「プレミアアクセス」のような追加料金は発生しないと伝えられていた。「ディズニープラスの詳細に関しては追ってご案内させて頂きます」と発表されている。

『ソウルフル・ワールド』は、「生まれる前の魂(ソウル)の世界」を描く物語。監督は、ピクサーの原点『トイ・ストーリー』(1995)では原案を、『モンスターズ・インク』(2001)で監督デビュー、『ウォーリー』(2008)では脚本原案&製作総指揮、そして監督作としてアカデミー賞長編アニメーション賞を獲得した『カールじいさんの空飛ぶ家』(2009)『インサイド・ヘッド』(2015)と、ピクサーの“感動作”には欠かせないピート・ドクター。

Source:Disney

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly