Menu
(0)

Search

クリス・ヘムズワースが謎の人体実験、Netflix『スパイダーヘッド』本編映像 ─『トップガン:マーヴェリック』監督が手がける

スパイダーヘッド
Netflix映画『スパイダーヘッド』2022年6月17日(金)より独占配信

クリス・ヘムズワース主演・製作、Netflix映画『スパイダーヘッド』より本編映像が到着している。『オブリビオン』(2013)『トップガン:マーヴェリック』などのジョセフ・コシンスキー監督最新作だ。

超異質ミステリースリラーとなる本作でクリスは、ある人体実験を行う冷酷な男スティーヴを演じる。舞台は近未来、最新鋭の機能を備えた“スパイダーヘッド刑務所”。そこでは、感情を操作する薬を投与する人体実験が密やかに行われている。薬を服用した者は、笑いが止まらなくなり、抑えきれない欲望や恐怖を感じ、そして最悪の場合には死が訪れるという副作用が……。

公開された本編映像では、そんな恐ろしい実験の一端が描かれる。部屋に集められたのはふたりの若い男女。スティーヴが互いの印象について問いかけるなどしても、特に興味はない様子。しかし“承認”と言質を取られ薬が注入されると、ふたりは一変。「あなたイケメンね」「君みたいな美人は初めてだ」と恍惚の表情で見つめ合い、数分前に会ったばかりにもかかわらず、恋に落ちるどころか熱いキスを交わす。その一連を、ただの実験体を観察するかのような表情で眺めるスティーヴの姿からも、物語の謎めいた空気感が伝わってくる。一体、彼の真の目的とは?

本映像にも登場するマイルズ・テラーは、メガホンをとったジョセフ・コシンスキーとは、『オンリー・ザ・ブレイブ』(2017)『トップガン:マーヴェリック』につづいてのタッグとなった。原作は、ジョージ・ソーンダースの同名小説。「スパイダーヘッドからの脱出」として、短編集『十二月の十日』(河出書房新社)に収録されている。脚本家は、『デッドプール』『ゾンビランド』シリーズのレット・リース&ポール・ワーニックだ。

Netflix映画『スパイダーヘッド』は、2022年6月17日(金)より独占配信開始。

予告編はこちら

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly