Menu
(0)

Search

「ストレンジャー・シングス」シーズン4に「エージェント・オブ・シールド」俳優が出演 ─ 演じる役は「本当に何も知らない」

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン3
Stranger Things

Netflixの人気ドラマシリーズストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン4に、『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(2008)や「エージェント・オブ・シールド」(2013-)クロニコムのエノク役などで知られるジョエル・ストファーが出演することがわかった。

このたび米Comicbookのインタビューに登場したストファーは「『ストレンジャー・シングス』でまだ撮影していない役を演じるんです」と自ら出演を明かした。とはいえ、自身の役どころはまだ把握していないようで、「本当に何も知りません」「登場するシーンの脚本が送られてきただけです」と話している。

「どの俳優も知らない人ばかりで、自分のシーンではどの名前も分かりませんでした。なので登場シーン以外で追加撮影が行われるかどうかは分からないです。期待はしていますけど、何もわからないんです。知ってると思いますが、制作陣はかなりの秘密主義ですからね。」

ストファーの言う通り、メインキャラクターを演じた役者の続投以外、出演者に関する情報は明かされていない。しかし、ストファーが「数ヶ月の自主隔離期間中に出演が決まりました」と話すようにキャスティング自体はすでに行われているようだ。2020年6月下旬には、本シリーズで制作者兼ショーランナーを務めるマット&ロス・ダファー兄弟が新シーズンへの「大物ゲスト」登場を示唆していたが、こちらについても今後の続報を待ちたいところだ。

新型コロナウイルスの影響により、2020年3月中旬より中断されていた撮影の開始時期についても、ストファーは知らされていないという。「制作側から連絡をもらったら、ジョージア州アトランタに向かって、再開したら撮影に入るでしょう」とストファー。「まだ撮影スケジュールが組まれていないんです」。

一方で、撮影再開に向けた明るい兆しも。米The Hollywood Reporterによれば、9月17日にもシーズン4の撮影が再開される見通しが立っているというのだ。いずれにせよ、再開されるかどうかはアメリカでの新型コロナウイルスの状況次第ということになりそうだが…。

Source:  Comicbook, THR

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly