Menu
(0)

Search

セバスチャン・スタン&リリー・ジェームズ、声を枯らすために枕に顔を埋めて絶叫していた ─ 「パム&トミー」の役作りで

パム&トミー
© 2021 20th Television

伝説のバンド、モトリー・クルーのドラマーであるトミー・リーと、パメラ・アンダーソンの世紀のスキャンダルを描いたドラマ「パム&トミー」。全身にタトゥーを施したトミー役のセバスチャン・スタンと、ブロンドヘア&派手なメイク姿のパメラにふんしたリリー・ジェームズの大変身ぶりが大きな話題となっているが、どうやら主演2人が変えたのはルックスだけではなかったようだ。

「パム&トミー」を宣伝するため米トーク番組「Jimmy Kimmel Live!」に揃って出演したスタン&ジェームズが、パメラ&トミーの声に似せるために行なった大胆な役作りについて明かしている。

「僕たちは、彼ら(トミー&パメラ)のインタビューで2人の声を何度も聴いたんです。それもしたし、シーンの間では枕に顔を埋めて実際に叫んだんですよ。自分の声をトミーのようなかすれ声にしたくて、リリーも同じことをしました。枕に叫んでた感じ。みんな、僕たちがトレーラー(控室)で、文字通り頭がおかしくなったんじゃないかと思ったんじゃないかな。

さらにジェームズは、パメラに外見を似せるために眉毛を脱色し、入れ歯を装着したことも明かしている。

「パム&トミー」でメイクアップを担当したデヴィッド・ウィリアムズが米USA Todayのインタビューで語ったところによると、ジェームズの変身のために毎日撮影で4時間が費やされたという。ジェームズは人工の額(ひたい)を装着して特殊メイクを施し、眉毛を隠したとのこと。スタンに関しては、フェイク・タトゥーを体に貼るために体毛を剃り落としたそうだ。

実在の人物を演じるプレッシャーの大きさは想像に難くなく、スタンとジェームズは、トミーとパメラに成り切るために粉骨砕身したようだ。そんな2人の努力の結晶が観賞できる「パム&トミー」は、「Disney+ (ディズニープラス)」の「スター」にて日本初独占配信中。

Source:Jimmy Kimmel Live! , USA Today

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly