Menu
(0)

Search

デヴィッド・ボウイ伝記映画『スターダスト』10月日本公開へ ─ 若き日の苦悩と『ジギー・スターダスト』誕生秘話

スターダスト
©COPYRIGHT 2019 SALON BOWIE LIMITED, WILD WONDERLAND FILMS LLC

音楽史にその名を刻む偉大なアイコン、デヴィッド・ボウイの若き日の姿と、名盤『ジギー・スターダスト』誕生を描いた映画『スターダスト』が、2021年10月8日(金)より日本公開となることが決定した。

本作では、デヴィッド・ボウイの別人格を作り出したアルバム『ジギー・スターダスト』を生み出すきっかけとなった瞬間の舞台裏や、キャリアのターニングポイント、それに関わった人たち、そして彼の内面が描かれる。1971年、『世界を売った男』をリリースした24歳のデヴィッドはイギリスからアメリカへ渡り、マーキュリー・レコードのパブリシスト、ロン・オバーマンと共に初の全米プロモーションツアーに挑む。しかし、この旅で、自分が全く世間に知られていないこと、そして時代がまだ自分に追いついていないことを知ることになる。

アメリカで過ごした時間で、ボウイはヴェルヴェット・アンダーグラウンドやアンディ・ウォーホルとの出会いなど、大きな刺激にふれる一方で、兄の病気に頭を悩ませていた。いくつもの殻を破り、やがて彼は世界屈指のカルチャー・アイコンとしての地位を確立する最初の一歩を踏み出す。世界が知るデヴィッド・ボウイになる前の姿がここに明かされる。

スターダスト
©COPYRIGHT 2019 SALON BOWIE LIMITED, WILD WONDERLAND FILMS LLC

監督・脚本は『大統領暗殺』(2006)のガブリエル・レンジ。ボウイ役を『ブルックリンの恋人たち』(2014)などで知られる俳優・歌手のジョニー・フリン、マーキュリー・レコードの広報担当ロン・オバーマン役を『ジョーカー』(2019)のマーク・マロンが演じる。ほか共演に、元妻アンジー役で『ネオン・デーモン』(2016)の女優ジェナ・マローン、ギターリストのミック・ロンソン役で『ザ・ヴォイド』(2016)のアーロン・プールなどが名を連ねている。

映画『スターダスト』は2021年10月8日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ ほか全国公開。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Tags

Ranking

Daily

Weekly

Monthly