Menu
(0)

Search

デヴィッド・ボウイ伝記映画『スターダスト』オンラインで世界初上映へ

Photo by Les Zg https://commons.wikimedia.org/wiki/File:David_Bowie_-_Zagreb.jpg Remixed by THE RIVER

2016年に逝去した歌手デヴィッド・ボウイを描く伝記映画『スターダスト(原題:Stardust)』が、オンラインで初上映されることがわかった。米Deadlineが報じている。

本作がお披露目される予定だった第19回トライベッカ映画祭(2020年4月15〜26日)は、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響に伴い開催が延期。先の見えない状況を踏まえて、オンラインで上映する方向に舵を切ったようだ。上映会は2020年4月15日に予定されている。

オンライン上映では作品紹介も予定されており、監督・脚本を務める『大統領暗殺』(2006)のガブリエル・レンジ、『ブルックリンの恋人たち』(2014)などで知られる俳優・ミュージシャンのジョニー・フリン、『ネオン・デーモン』(2016)の女優ジェナ・マローン、『ジョーカー』(2019)のマーク・マロンが登場するとのこと。ただし上映は一般向けではなく、あくまでも招待制となる。

『スターダスト』は、ボウイが世界に放ったロック音楽の歴史に残る名盤「ジギー・スターダスト」に命を吹き込んだとされる、24歳で初めて渡米した際の姿に焦点を当てた物語だ。ボウイ役をジョニーが、最初の妻アンジー役をジェナが、レコード会社の広報担当役をマークが演じている。脚本はレンジのほか、クリストファー・ベルが担当。今後の劇場公開については不明のため、続報に期待したい。

あわせて読みたい

Source: Deadline

Writer

南 侑李
minami南 侑李

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「まるで、映像を見ているかのように読者が想像できるような」文章をモットーに映画の記事を執筆しています。四六時中、「映画」のことばかり考えている映画人間です。どうぞ、宜しくお願い致します。

Tags

Ranking

Daily

Weekly

Monthly