Menu
(0)

Search

「いいね!」ばかりを気にする人に贈る ─ 映画『ステータス・アップデート』予告編が公開

ステータス・アップデート
(C)2017 Status Update, LLC All Rights Reserved

『ヘアスプレー』(2007)や、ドラマ「glee/グリー」、『ロック・オブ・エイジズ 』(2012)などポップなミュージカル映画の数々で知られるアダム・シャンクマン監督最新作『ステータス・アップデート』より、気になる予告編映像が公開となった。

今作は、願いが何でも叶う魔法のアプリを手に入れた青年カイルをめぐって、愛や人生、幸せの意味といった誰もが抱く疑問を、驚きの想像力と、エンタテインメント性溢れるアイデアで問いかける。

ステータス・アップデート
(C)2017 Status Update, LLC All Rights Reserved

主人公のカイルを演じるのは、ディズニー・チャンネルの人気青春ドラマ『オースティン&アリー』の主演を務めブレイク、バンド「R5」のボーカルとしても活躍し、第2のザック・エフロンと全米で呼び声高いロス・リンチ。カイルが想いを寄せるダニー役には、ディズニー・チャンネル『やってないってば!』でヒロインを務め、若手女優として話題沸騰中のオリヴィア・ホルト。ディズニー・チャンネル出身のトップスター2人が夢の共演を果たし、パワフルな歌声を披露している。

ステータス・アップデート
(C)2017 Status Update, LLC All Rights Reserved

また、映画のカギを握る同級生シャーロット役に、『マッドマックス 怒りのデスロード』のコートニー・イートンが挑み、小悪魔的魅力たっぷりに演じている。その他、『X-MEN』シリーズのジーン・グレイ役で知られるファムケ・ヤンセン、『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』のフランクリン役で有名なロブ・リグルなどが脇を固め、物語にリアリティと笑いを与えて感動へと誘う。劇中で流れるブルーノ・マーズ、レイチェル・プラッテン、トミー・ジェイムス、レナード・コーエンなど、音楽にも要注目だ。

ギャラリー

映画『ステータス・アップデート』は、2018年11月3日(土)渋谷シネクイント、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。

『ステータス・アップデート』公式サイト:http://status-update.jp/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly