Menu
(0)

Search

『ドクター・ストレンジ』続編、2019年春に撮影開始か? 海外で気になる噂相次ぐ

ドクター・ストレンジ
Photo by DAVID HOLT https://www.flickr.com/photos/zongo/30548539612/ Remixed by THE RIVER

ベネディクト・カンバーバッチ主演、映画『ドクター・ストレンジ』(2016)の続編が2019年春にも撮影されるとの情報が聞こえてきた。あわせて、『アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)以後のマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品についても気になる噂が流れている。

Daily Mirrorが報じたところによると、『ドクター・ストレンジ』続編は2019年春に撮影が開始されるとみられ、撮影期間は6ヶ月にわたる可能性があるという。続編への出演にあたって、ベネディクトには約9,600万ドルの報酬が支払われるというのだ(前作の出演料は約6,400万ドルと伝えられている)。

しかしながら今回の報道は、そのまま鵜呑みにできる内容とは言いがたい。なぜなら『ドクター・ストレンジ』続編についてはマーベル・スタジオ側から正式な発表がなされておらず、前作のスコット・デリクソン監督からは、2018年9月になんらかの情報が公開されることが示唆されているのみだからだ。またDaily Mirrorがいわゆるタブロイド紙であり、必ずしも正確な情報を掴んでいるとは限らない点にも留意すべきだろう。あくまで現時点では“噂レベルの情報”としか受け止めようがないのである。

ただし時を同じくして、米The GWW(旧Omega Underground)が、MCU作品の撮影スケジュールについて気になる話題を公開していることは見逃せない。同サイトによれば、『アベンジャーズ』第4作以後、すなわちMCUの“フェイズ4”にあたる作品が2019年6月にイギリスで撮影される見込みだというのだ。
この作品について、The GWWは『ドクター・ストレンジ』続編か『ブラック・ウィドウ(仮題)』、『エターナルズ(仮題)』のいずれではないかと予想している。ただしこれが『ドクター・ストレンジ』続編だった場合、Daily Mirrorが撮影開始時期を「2019年春」と報じている以上、早くも若干のズレが生じていることになる。ということは、別の作品も進行しているということなのか?

一連の報道や噂から推測できることは、“マーベル・スタジオが2019年春~初夏にかけて、一本あるいは複数の新作映画の撮影を計画しているらしい”ということだ。それが『ドクター・ストレンジ』の続編であるという確固たる根拠は現時点で認められない。スコット監督が新情報を示唆した2018年9月は気づけばもう少しでやってくるが、そこで大きな進展がみられるか…?

Sources: Daily Mirror, The GWW
Eyecatch Image: Photo by DAVID HOLT Remixed by THE RIVER

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly