Menu
(0)

Search

「ストレンジャー・シングス」シーズン4、撮影再開目処立たず ─ ダスティン役「そわそわしている」

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン3
Stranger Things

Netflixの人気ドラマシリーズストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン4は、新型コロナウイルスの影響で2020年3月中旬より撮影が中断されている。映画業界が着々と撮影再開に向けた動きを見せる中、本シリーズの撮影再開時期は現在も目処が立っていない状況だという。ダスティン役ゲイテン・マタラッツォがYouTubeチャンネルGalaxyCon Liveにて明かしている。

2020年2月より開始されていた撮影についてゲイテンは、「シーズン4の撮影中だったんですけど、(スタジオ側が)“ダメだ”って言ったんです」と話している。「スタジオ側は“2週間の休暇だ”って言ってましたけど、もう3ヶ月も(撮影から)離れていますね。」

現在は地元ニュージャージー州の自宅に待機しているというゲイテン。撮影再開について「そわそわしている」状態なのだそう。「いつもだったら(ジョージア州)アトランタで7〜8ヶ月くらい撮影をしていたんです。地元から半年以上も離れるんですよ。家族はニュージャージーにいて、撮影の時はアトランタに行くんです」。なお、シーズン4の撮影地はこれまでのアトランタからニューメキシコ州アルバカーキに飛び出すことがわかっている。同州はアメリカ中西部に位置しており、ゲイテンにとってはこれまでのアトランタよりも更なる遠出となる。

番組開始時は13歳だったゲイテンは高校卒業を迎え、9月には18歳となる。これについて「撮影の時もこれからは学校から解放されますね」というインタビュアーの言葉に、「学校を気にしないでやっと撮影ができてめちゃくちゃワクワクです」とゲイテンは嬉しそうに返答した。また、ゲイテンによると「17歳の時は、1日10時間半から11時間くらいの(労働の)時間制限があった」といい、18歳になれば「制作側も時間を気にせず僕を(現場に)居させられます」「ルールはもうありませんよ」と話している。

Source: GalaxyCon Live ,Deadline

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly