Menu
(0)

Search

「ストレンジャー・シングス」シーズン4は各話1時間超えか ─ 「『ゲーム・オブ・スローンズ』調に」と製作陣が予告

ストレンジャー・シングス
Netflixシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン1~3:独占配信中、シーズン4 Vol.1:5月27日(金)、Vol.2:7月1日(金)独占配信開始

Netflixシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界シーズン4は、「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-2019)のように物語の規模が拡大していくことになるようだ。

シーズン4では、シーズン3のスターコート・バトルから6ヵ月が経過している。その闘いが残した爪痕が癒えないまま、仲間たちは初めて離れ離れになってしまった。これまでにない不安を各自が抱える中、新たに恐ろしい超常現象が姿を現す。マイクやダスティンらがいるホーキンス、ホッパーがいるロシア、そしてエルとバイヤーズ・ファミリーがいるカリフォルニアを舞台に、未だ謎に包まれた裏側の世界に迫る物語が展開されていく。

本作の生みの親であるザ・ダファー・ブラザーズは、米Deadlineのインタビューにてシーズン4を「私たちは冗談で、“『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン”呼んでいます」と説明。「ゲーム・オブ・スローンズ」といえば、さまざまな舞台で繰り広げられる各登場人物たちの壮大な物語が交錯することで知られる。これに倣って、「ストレンジャー・シングス」シーズン4も、かつてない規模での群像劇が描かれることになりそうだ。それがこのシーズンならではのユニークさだと思います」と予告しながら、ダファー・ブラザーズはこう説明を続けている。

「バイヤーズ・ファミリーはシーズン3の最後に旅立ちました。いまはカリフォルニアにいます。『E.T』のような郊外の美しさを描きたいと常に思っていたのですが、今年、それをようやく砂漠で実現することが出来ました。そしてロシアにはホッパーがて、ホーキンスに残った人たちももちろんいます。3つのストーリーは全て繋がっていて、織り交ぜられているのですが、トーンはぞれぞれ非常に異なるものになっているんですよ。」

シーズン4では、少年少女たちの前に立ちはだかる謎を解くことができれば、ついに裏側の世界の恐怖に終止符を打てるかもしれないと伝えられている。それぞれの物語が交錯したとき、明らかにされる真実や運命はいかに。期待が高まるばかりのシーズン4は、Vol.1が2022年5月27日、Vol.2が2022年7月1日より独占配信開始。ダファー・ブラザーズいわく、「1時間未満のエピソードはないはずです」とのことだ。

Netflixシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン1~3:独占配信中、シーズン4 Vol.1 :2022年5月27日(金)、Vol.2:2022年7月1日(金)独占配信開始。シーズン5でフィナーレを迎える。

Source:Deadline

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly