エミネム、リル・ウェイン、ウィズ・カリファも参戦!映画『スーサイドスクワッド』はサントラも史上最凶すぎる件

史上最凶のヴィランを集めて結成されたヤバすぎるチーム『スーサイドスクワッド』の挿入歌とサウンドトラックも、映画同様ヤバすぎるメンツが集まったようだ。

すでにジャレット・レト演じるジョーカーがスクリレックスとリック・ロスのテーマ曲MV撮影に参加している事が報じられていたが、この度劇中に使用される楽曲の詳細が明らかになった。

リル・ウェインやウィズ・カリファ、さらにはエミネムといったヒップホップ界のスーパースターはじめ、トゥエンティ・ワン・パイロッツやパニック!アット・ザ・ディスコなどのクールなロックバンドも参戦。トラックリストは以下の通りだ。

1. Purple Lamborghini – Skrillex & Rick Ross
2. Sucker For Pain – Lil Wayne, Wiz Khalifa & Imagine Dragons (with Logic, Ty Dolla $ign & X Ambassadors)
3. Heathens – twenty one pilots
4. Standing In The Rain – Action Bronson & Dan Auerbach (of The Black Keys) (feat. Mark Ronson)
5. Gangsta – Kehlani
6. Know Better – Kevin Gates
7. You Don’t Own Me – Grace (feat. G-Eazy)
8. Without Me – Eminem
9. Wreak Havoc – Skylar Grey
10. Medieval Warfare – Grimes
11. Bohemian Rhapsody – Panic! At The Disco
12. Slippin’ Into Darkness – War
13. Fortunate Son – Creedence Clearwater Revival
14. I Started a Joke – ConfidentialMX (feat. Becky Hanson)

1曲めのスクリレックス&リック・ロスという夢のコラボによる楽曲タイトルは”Purple Lamborghini”、つまりジョーカーとハーレイクインが乗る紫のランボルギーニの事だろう。

Purple Lamborghini

http://moviepilot.com/posts/3969058

さらに、11曲目に注目してほしい。予告編でも使用されていたQueenのBohemian Rhapsodyを、パニック!アット・ザ・ディスコがカバーするようだ。

ノリノリの音楽も非常に楽しみな映画『スーサイドスクワッド』日本公開はは2016年9月10日(土)だ。

https://theriver.jp/skrillex-rick-ross-suicide-squad/

Source:http://moviepilot.com/posts/3969058

About the author

インド旅行中、たまたま現地新聞に写真を撮られて掲載されるというミラクルを起こしました。持ってる男。THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。