Menu
(0)

Search

「スーパーナチュラル」最終シーズン、撮影終了へ ─ ディーン&サム役俳優ら出演者の感謝コメントまとめ

Jensen Ackles ジェンセン・アクレス
https://www.instagram.com/p/CE-PQe3AluD/

2005年から15年間続いてきた人気“超常現象”ドラマスーパーナチュラルの大トリを飾るシーズン15の撮影が2020年9月10日(現地時間)をもって終了となる。これに際して、シリーズの看板を務めてきたディーン・ウィンチェスター役ジェンセン・アクレスやサム・ウィンチェスター役ジャレッド・パダレッキ、シーズン4から仲間に加わったカスティエル役ミーシャ・コリンズなどの出演者たち、そしてシリーズ生みの親エリック・クリプキら製作陣がコメントを発表。

本記事では、ファンや仲間たち、作品に向けてそれぞれが綴った想いをまとめてご紹介する。

ジェンセン・アクレス(ディーン・ウィンチェスター)

「重々しいトーンでアラームが響き渡って、朝の6時に目覚めました。今日は15年間の旅の最後の日。僕の人生を永遠に変えてくれた作品です。一緒に歩んできた仲間たち、視聴者、そして応援してくれた人たちへ。どれだけ僕が感謝しているか伝わっているでしょうか。“ありがとう”じゃ伝えきれない。言葉以上のものです。ここでの思い出をずっと胸に、これからも生きていけることに本当に感謝しています。なんて素晴らしい日々だったんだ。“スパナチュ・ファミリーは永遠(spnfamilyforever)”。最終日の写真をこの投稿に何枚か載せますね。もっと載せようと思いますが、真の『スパナチュ』らしいやり方で。今は辺鄙な所にいて何も出来ないんです。乞うご期待。」

ジャレッド・パダレッキ(サム・ウィンチェスター)

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly