Menu
(0)

Search

「スター・ウォーズ:バッド・バッチ」シーズン2が製作決定、2022年配信へ

スター・ウォーズ:バッド・バッチ
© 2021 TM & © Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

スター・ウォーズ』のアニメシリーズ、ディズニープラス作品スター・ウォーズ:バッド・バッチのシーズン2の製作が決定し、2022年に配信されることがわかった。ルーカスフィルムが発表した。

「スター・ウォーズ:バッド・バッチ」は、「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」(2008-2020)に登場したクローン兵士集団、通称“バッド・バッチ”ことクローン・フォース99の物語。ジェダイ・オーダーが崩壊し、銀河帝国の支配が始まった暗黒時代に、急速に変化していく銀河を彼らはどう生きていくのか? クローン戦争の影響下で、一同は新たな目的を求めながら、卓越したスキルを武器に傭兵としてのミッションに身を投じていく。

製作総指揮を務めるのは、「クローン・ウォーズ」「マンダロリアン」(2019-)のデイヴ・フィローニ。シーズン2の製作にあたっては、「バッド・バッチの物語を継続できることを、ルーカスフィルムのアニメーションチームとともに、Disney+やファンのみなさんに感謝いたします」とコメント。また、Disney+を統括するマイケル・ポール氏は「ファンの方々には『バッド・バッチ』のアクションとドラマを情熱的に受け止めていただきました。『スター・ウォーズ』のアニメ・ユニバースがDisney+で拡大されていくことを楽しみにしています」との声明を発表した。

シリーズの脚本・製作総指揮は「スター・ウォーズ レジスタンス」(2018-2020)のジェニファー・コーベット。製作総指揮・監修を、同じく「レジスタンス」よりブラッド・ロウが担当する。

「スター・ウォーズ:バッド・バッチ」シーズン1はDisney+(ディズニープラス)にて独占配信中。シーズン2は2022年配信予定。

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly