Menu
(0)

Search

NINTENDO64『スター・ウォーズ エピソード1 レーサー』がSwitchとPS4で配信へ、高速ポッドレースが蘇る

スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス ポッドレース
Lucasfilm Ltd./20th Century Fox/ 写真:ゼータイメージ

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999)のポッドレースをテーマにした1999年のNINTENDO64ゲームスター・ウォーズ エピソード1 レーサー』が、21年の時を経てNintendo SwitchとPlayStation 4向けに再配信されることが分かった。『スター・ウォーズ』米公式サイトに情報が掲載された。任天堂の番組「Nintendo Direct Mini」によれば、「まもなく」の配信予定となるという。

『スター・ウォーズ エピソード1 レーサー』は、少年アナキン・スカイウォーカーやセブルバなど映画に登場したキャラクター含む豊富なポッドレーサーで競うレースゲーム。劇中で描かれたハイスピードなレースを3Dポリゴンで忠実に再現し、集めた賞金でマシン(ポッド)を好みにカスタムすることもできた。

この度の復刻版では、懐かしくも危険なレースが蘇る。特にリメイクが施された様子はなく、StarWars.comに掲載のゲーム画面は当時のポリゴン描写のままだ。Nintendo SwitchとPlayStation 4の画面分割でマルチプレイも楽しめるほか、Switch版では「LANプレイ」も可能だという。プレイアブルキャラクターは25人で、タトゥイーンなど8つの世界がステージとなる。ピット・ドロイドが登場するマシンカスタム要素も健在のようだ。

Source:StarWars.com

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly