Menu
(0)

Search

『スター・ウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダー』は新シリーズの第1作だったとEAが認める

スター・ウォーズ ジェダイ フォールン・オーダー

ゲームStar Wars ジェダイ:フォールン・オーダーは、新シリーズの幕開け作だった?EAのアンドリュー・ウィルソンが、意外な事実を示唆している。

話題となるのは、米NMEによるウィルソンへのインタビューだ。「『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』は、過去数年の中でもブレイクしたタイトルのひとつです。発売以来、1,000万人以上のユニーク・プレイヤーがゲームに参加してくださいました」と振り返ってから、「まったく新しいフランチャイズの1作目としては、類まれな成績です」と発言しているのである。

『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』は、『エピソード3/シスの復讐』(2005)と『エピソード4/新たなる希望』(1977)の中間を舞台に、ジェダイ粛清のオーダー66を生き延びたパダワン、カル・ケスティスの逃亡と再起を描く物語。『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)のソウ・ゲレラらも登場し、映画やスピンオフ作品に直結する冒険が繰り広げられた。サーガーの知られざる物語が、映画並のスケールでダイナミックに描かれた『フォールン・オーダー』だが、ウィルソンの発言に従うのであれば、EAとルーカスフィルムは、続編などのさらなるタイトルを予定しているということになる。

「隅々まで作り込んだゲームで、ファンの皆さんにはディープでオリジナルなスター・ウォーズ体験を提供してまいります」とウィルソンが続けているように、『ジェダイ:フォールン・オーダー』は先ごろ、無料のダウンロード・コンテンツをリリース、新モードやコスメティックなどが提供されている。『スター・ウォーズ』のゲーム近作としては、同じくEAの『Star Wars バトルフロント II』がコンテンツアップデートを終了したこともあり、『ジェダイ:フォールン・オーダー』関連の今後の動向に改めて着目したい。

合わせて読みたい

Source:NME

 

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly