ゲーム『スター・ウォーズ バトルフロントⅡ』でイウォークが操作可能に ─ 「エンドアの夜」アップデートでトルーパーとステルス対戦

ゲーム「Star Wars™ バトルフロント™ II」に、期間限定の新モード「イウォーク・ハント」が登場する。プレイヤーはイウォークまたは帝国軍のストーム・トルーパーとなり、エンドアの夜の森を舞台にステルス対戦を行う。2018年4月18日からの期間限定配信として、EAが発表。ティーザー動画が公開されている。

「イウォーク・ハント」のゲーム・システムはユニークだ。一人だけのイウォークとしてゲームをスタートすると、夜の森に紛れながらスピアやウィスティなどを用いてトルーパーを隠密退治できる。一体倒すごとに一人のイウォークが誕生し、トルーパーを全滅できれば勝利。
一方トルーパー側では、闇を照らすフラッシュライトを使ってイウォークの襲撃をさけ、救出チームの到着まで生き延びることができれば勝利だ。

エンドアにおけるイウォーク対トルーパーといえば、映画『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(1983)ハイライトシーンだ。帝国軍はデス・スターのシールド発生装置の位置をわざと漏らし、エンドアで反乱軍を返り討ちにする作戦だったが、原住民イウォーク族が反乱軍を支援。原始的な武器ながらも、恐れを知らぬ精神とエンドアの地を知り尽くした巧妙な術で戦況を撹乱。反乱軍の勝利に大きく貢献した。

「バトルフロントⅡ」ゲーム内では、エンドアのステージでイウォークがランダムに走り回っていることがあったが、この度ついに操作可能になった。2018年4月18日からの期間限定となるが、この戦いに備えておこう。

なおEAからは、課金制度であるクリスタルの復活のアナウンスも。エンドアのレイア・コスチュムやハン・ソロ・コスチュームなどのビジュアルをアンロックできるという。

『STAR WARS バトルフロント II』公式サイト:https://www.ea.com/ja-jp/games/starwars/battlefront/battlefront-2

Source:EA

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。