Menu
(0)

Search

ロバート・ダウニー・Jr.が手がけるDC原作ドラマ「スイート・トゥース」シーズン2が決定

スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年
「スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年」Netflixで2021年6月4日 (金) より全エピソード独占配信スタート。

マーベル映画『アベンジャーズ』アイアンマン/トニー・スターク役で知られるロバート・ダウニー・Jr.が製作総指揮を務める、DCコミックス原作のNetflixオリジナルシリーズ「スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年」が新シーズンに突入だ。シーズン2の製作が決定したことを米Deadlineなどが報じている。

「スイート・トゥース」は、鹿の角を持つ少年の冒険と成長を描くファンタジー・ドラマ。世界を未曾有の危機に陥れた“大崩壊”を機に生み出された“ハイブリッド”と呼ばれる半獣の体を持つ主人公の少年ガス(クリスチャン・コンヴェリー)は、一匹狼の放浪者ジェパード(ノンソー・アノジー)と知り合い、本当の“故郷”探しの旅に出ていく。

マーベル俳優のロバート・ダウニー・Jr.がDC作品を手がけるということでも話題となった本作は、2021年6月4日にシーズン1が配信されるや、開始4週間で6,000万回にも及ぶ視聴回数を記録。英語作品のNetflixオリジナルシリーズで、アニャ・テイラー=ジョイ主演「クイーンズ・ギャンビット」に続く6番目に最も視聴された作品となった(本記事時点)。この成功を受けて決定したシーズン2では、シーズン1と同じく全8話構成で、少年ガスの冒険が継続されていく。

シーズン2には、ショーランナー・脚本・監督・製作総指揮を兼任したジム・ミックルが続投。製作総指揮として、ロバート・ダウニー・Jrとスーザン・ダウニーのほか、アマンダ・バレル、リンダ・モランも引き続き名を連ねている。ただし、共同ショーランナーと製作総指揮を務めたベス・シュワルツは別作品の製作のために本作から離れることが発表された。

Netflixオリジナルシリーズ「スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年」シーズン1は独占配信中。

Source:Deadline

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly