Menu
(0)

Search

『テッド』ドラマ版で復活、1作目の前日譚を描く ─ シリーズ監督が製作総指揮へ、声優続投は交渉中

テッド
Photo by https://www.flickr.com/photos/149812394@N07/34811753325/

下品な言葉と女のことばかり考えているスケベなテディベア・テッドと、マーク・ウォールバーグふんするジョンの破天荒な日々を描いたR指定コメディシリーズ『テッド』が、このたびドラマ化されることが決定した。

Deadlineによると、タイトル未定の本作は、2013年に日本公開された1作目の前日譚を描く作品になるとのこと。ストーリーの詳細についてこれ以上のことは明かされていない。製作総指揮を務めるのは映画版で監督・脚本を務め、テッドの英語版声優も担当していた、セス・マクファーレン。製作総指揮のほか、声優復帰に向けても現在交渉中だという。

マーク・ウォールバーグとミラ・クニスらオリジナルキャストが映画版から続投する予定は現時点ではない模様。残念ながら本作では、テッドとジョンによるマリファナとアルコールのオンパレードというド派手な私生活を再び拝むことは出来なさそうだ。とはいえ、テッドの破天荒ぶりはひとりになろうとも、あるいはほかのパートナーであっても間違いなく健在だろう。

なお本作は、NBCユニバーサルによるアメリカのストリーミングサービス「Peacock」にて配信となる。製作および配信時期については現時点では不明。日本でも何らかの形でお披露目されることを願うばかりだ。その時は、有吉弘行が再び声優として続投するのかも気になるところである。

Source: Deadline

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly