Menu
(0)

Search

インドからパリ、世界へ! 『クローゼットに閉じ込められた僕の奇想天外な旅』公開決定 ─ ボリウッドスター、ダヌーシュほか世界15ヶ国から出演者が集結

クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅
©2018 Copyright BRIO FILMS-SCOPE PICTURESLITTLR RED CAR-TF1 AUDIOVISUELS-SONY PICTURES ENTERTAINMENT FRANCE All rights reserved.
Brio Films ©Sébastien Bossi

インドからパリ、そしてクローゼットに乗って世界各国へ…?

映画『The Extraordinary Journey of the Fakir』が、邦題『クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅』として、2019年6月7日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開される(東北新社 STAR CHANNEL MOVIES配給)。あわせてポスタービジュアルと特報映像も到着した。


クローゼットに閉じこめられて、ありえない世界旅行へ

インドの貧困地域で育った主人公の青年アジャは、母の死をきっかけに、一枚の偽札を手に、憧れのインテリアショップがあるパリへやってきた。閉店後、店内のクローゼットで一晩を明かすことを決めたアジャだったが、彼の入ったクローゼットはなんとトラックで搬出されてしまう。イギリス、スペイン、イタリア、リビア。奇想天外な旅へと巻き込まれたアジャの運命やいかに…?

クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅
©2018 Copyright BRIO FILMS-SCOPE PICTURESLITTLR RED CAR-TF1 AUDIOVISUELS-SONY PICTURES ENTERTAINMENT FRANCE All rights reserved.
Brio Films ©Sébastien Bossi

世界を知らなかった青年が、ハプニングが連続する世界旅行を続けるなかで様々な出会いを通じて成長していく本作は、国境警備隊の警部補だったロマン・プエルトラスが通勤中にスマホで執筆した物語が原作で、30ヶ国以上の出版社に翻訳権が販売された人気小説。フランスとインド、ベルギーの共同製作によって映画化された本作では、『人生、ブラボー!』(2011)が各映画祭で評価されたケン・スコットが監督を務め、世界各国を飛び回って撮影が行われた。

主人公アジャを演じたのは、ボリウッド界のスターで、かのラジニカーントの娘婿としても知られるダヌーシュ。旅先で出会う人々には、『アーティスト』(2011)のベレニス・ベジョ、「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」(2015)のエリン・モリアーティ、『キャプテン・フィリップス』(2013)のバーカッド・アブディ、『バティニョールおじさん』(2002)のジェラール・ジュニョといった実力派俳優が世界15ヶ国から集結した。

映画『クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅』は2019年6月7日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly