Menu
(0)

Search

『トップガン マーヴェリック』マイルズ・テラー、「グリーン・ランタンやノヴァを演じてほしい」とのファンの声に反応

(C) 2022 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

世界中で熱狂の渦を巻き起こしている大ヒット・スカイアクション映画『トップガン マーヴェリック』で主人公マーヴェリックの元相棒グースの息子、ルースター役を演じて順調にキャリアを重ねているマイルズ・テラー。今後の活躍も大いに期待できるテラーが、アメコミファンによる夢のキャスティングに反応している。

テラーといえば、元20世紀FOXが製作したマーベル映画『ファンタスティック・フォー』(2015)でMr.ファンタスティック/リード・リチャーズ役を演じたが、本作は興収・評価ともに十分な結果を残せなかった。それ以来、テラーとスーパーヒーロー作品との関わりはないが、ファンはこのジャンルへのテラーの復帰を望んでいる様子。米HBO Max製作の新DCドラマ「Green Lantern(原題)」でのグリーン・ランタン役と、マーベルのスーパーヒーロー“ノヴァ”役をテラーに演じてもらうことを求め、ファンがネットでキャンペーンを展開していたのだという。

Comicbook.comのインタビューに登場したテラーが、「そのキャンペーンをご存じでしたか?」と訊かれ、「いいえ。ノヴァって何ですか?」と逆に質問。簡単な説明を受けた後に「演じる気はありますか?」と尋ねられ、こう答えている。

もちろんです、いいですね。僕はファンのコミュニティが大好きなんです。マーベルとDCのファン・コミュニティも、その映画も観客の一人として大好きです。ファンは良い作品に値するからこそ、ますますマーベルやDCのキャラクターを真剣に受け止めているようですね。そういったキャラクターに稚拙さはないし、適切なプロジェクトが出てきたら間違いなく検討しますよ。」

なお、ドラマ「Green Lantern」の主人公グリーン・ランタン/ガイ・ガードナー役には、『マネー・ショート 華麗なる大逆転』(2015)『ラ・ラ・ランド』(2016)などのフィン・ウィットロックがすでに決定している。『トップガン マーヴェリック』の爆発的な大ヒットにより、テラーのキャリアが飛躍していくことは間違いない。近いうちにマーベルやDCの大作に出演するニュースが飛び込んでくるかもしれない。

『トップガン マーヴェリック』は大ヒット公開中。

Source:Comicbook.com

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly