Menu
(0)

Search

『TENET』主演俳優、周りから解説を求められても「いやぁ、忘れちゃったから」でなんとかしていた

TENET テネット
© 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

クリストファー・ノーラン監督作による挑戦的な作品TENET テネット(2020)は、コロナ禍で劇場公開作が少なかった2020年の映画ファンの話題をさらった作品だ。順行と逆行する時間が作中で交錯するという入り組んだプロットは、一筋縄ではいかない。

現在ではブルーレイやDVDがリリースされているほか、動画配信サービスにも登場し、より多くの人々に鑑賞されるようになった。観るのはもう何度目かという方もいれば、最近になって初めて観ることができたという方も多いだろう。

劇場公開前から「ノーラン作品の中でも最も難解」と呼ばれ、いざ封切られれば「一度観ただけではうまく理解できなかった」との声も多くあがった作品。作品の内容について誰よりも尋ねられる機会が多かったであろう出演者は、うまいやり方で質問をかわしていたらしい。

主人公を演じたジョン・デヴィッド・ワシントンは、難解だった『TENET テネット』の物語について家族や友人たちから解説を求められるたび、「いやぁ、忘れちゃったから」と言ってごまかしていたそうだ。「もう覚えていない。2ヶ月前とかだったら答えられたんだけど、もう忘れちゃって、次のこと考えてるからさ」といった具合にはぐらかすのが回避術なのだと、米Colliderに話している。

そんなワシントン、『TENET テネット』の解説は家族や友人たち「ほぼ全員」から求められていたそうである。「20人から25人くらいはいたと思います」とワシントン。その度に「いやぁ、忘れちゃってさぁ」とはぐらかす姿を想像してみると、ちょっとおもしろい。

タランティーノも「もう一度観る」

Source:Collider

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly