Menu
(0)

Search

『TENET テネット』ノーラン監督、トラヴィス・スコットの映画オリジナル楽曲を絶賛「パズルの最後のピース」

tenet テネット
https://twitter.com/trvisXX/status/1295878699170926592

人気ラッパーのトラヴィス・スコットが、2020年8月21日(米国時間)に新曲「The Plan」をリリースすることを発表した。クリストファー・ノーラン監督最新作『TENET テネット』のオリジナル楽曲として、スコットが自ら書き下ろした渾身の1作だ。米GQとのインタビューにて、ノーラン監督が同曲を絶賛している。

超が付くほどの秘密主義として知られるノーラン監督による『TENET テネット』の全貌は未だベールに包まれたまま。公式のあらすじには「“Tenet”の一言だけを武器に、主人公は全世界の存続を懸けて戦う。国際スパイの不明瞭な世界で、その任務は現実の時間を超えていくのだ。タイムトラベルではない。時間の逆転だ」とだけ記されており、やはり謎は多い。

超難解とも囁かれる本作のオリジナル楽曲を手がけるスコットは、カニエ・ウェストやジャスティン・ビーバー、ザ・ウィークエンド、クエヴォなど、名だたるアーティストとのコラボ曲を制作するなど、いま世界で最も勢いのあるラッパーのひとりだ。「The Plan」の制作にあたっては、映画を鑑賞してから臨んだのだそう。映画の音楽を自ら作詞するのは初となるスコットが完成させた曲にはノーラン監督も絶賛しているようで、「彼(スコット)の声が、何年もやってきたパズルの最後のピースとなりました」と表現している。

「スコットは、私とルドウィグ・ゴランソン(作曲家)が創り上げていた音楽と物語のメカニズムを、素早く、そして奥深く見抜いてくれました。」

『TENET テネット』に大きく貢献したであろうスコットは、本作について尋ねられると「説明できませんね」と率直に返答。「ただ作品を観て下さい。激アツ(very fire)ですよ」と話している。なお、リリース日に先がけて、米NBA on TNTの公式Twitterでは、「The Plan」が劇中シーンにあわせて一部公開。日本での劇場公開も1ヶ月を切っており、それまでの楽しみとしてぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

映画『TENET テネット』は2020年9月18日(金)全国公開予定。

Source: GQ

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Tags

Ranking

Daily

Weekly

Monthly