Menu
(0)

Search

『ターミネーター6』シュワちゃん再登板をキャメロン監督が希望、新三部作構想も

ターミネーター
©ORIVERcinema

シュワちゃんが戻ってくる…!

ジェームズ・キャメロン監督はアーノルド・シュワルツネッガーを再び“T-800”役に迎え、『ターミネーター』新3部作を計画中であることをインタビューで明かした。


ターミネーター
©THE RIVER

MOVIE WEBによれば、シリーズ最新作Terminator 6(原題)』は2018年3月に撮影をスタートするそうだ。御年70歳のアーノルド・シュワルツネッガーだが『ターミネーター』シリーズに復帰するつもりはあるようで、今作に向けて準備をしているという

ジェームズ・キャメロン監督はTHE ARNOLD fansのインタビューにこう応じている。

「僕たち(製作チーム)は新しい『ターミネーター』3部作について、真剣に構想を練っているよ。」(中略)「『Terminator 6(原題)では人間の役のアーノルドはもちろん、CGで若返らせた彼も登場させようと思っているんだ。」

1984年に公開されてから全世界で人気を誇る『ターミネーター』シリーズ。しかし、2015年に公開されたリブート作品『ターミネーター : 新起動/ジェニシス』の米国内興行収入は約8,900万ドルで、シリーズの生みの親、ジェームズ・キャメロンが監督を務めた『ターミネーター2(1991)』の2億484万ドルの売り上げと比べると芳しくない結果で終わってしまっていた。現在『ターミネーター』シリーズのフランチャイズを保有しているのは『ターミネーター : 新起動/ジェニシス』の製作を担当したデヴィッド・エリソンだが、2019年には再びジェームズ・キャメロンに戻るとのこと。“シリーズ原点回帰”とも言えるキャメロンとシュワルツネッガーのコンビが贈る『ターミネーター』新3部作の実現を非常に期待したいところだ。

なおシュワちゃんの活躍を再び3Dで観る事ができる『ターミネーター2 3D』は2017年8月11日(金・祝)よりロードショー。

【お詫び】

記事初出時、”2億484万ドル”を”2億484万円”と誤表記しておりました。お詫びして訂正致します。

Sources:http://www.thearnoldfans.com/news/2017/8/10/exclusive-cameron-says-stay-tuned-to-t6-for-arnolds-human-ch.html http://screenrant.com/terminator-6-schwarzenegger-human-t-800-robot/
http://movieweb.com/terminator-6-reboot-production-start-2018-schwarzenegger-cameron/ http://www.boxofficemojo.com/search/?q=Terminator

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly