Menu
(0)

Search

『トランスフォーマー/ビースト覚醒』初画像、バンブルビーら車体が公開

トランスフォーマー』実写映画シリーズ最新作トランスフォーマー/ビースト覚醒監督のスティーブン・ケイプル・Jr.が、自身のInstagramで同作初となる写真を公開した。車体を収めた2枚だ。

黒いラインの入った黄色のカマロは、おなじみバンブルビー。オプティマス・プライムと見られるセミトレーラーも確認できる。ほか、シルバーブルーのポルシェ964はミラージュに、手前のドゥカティ バイクはアーシーにトランスフォームする。

ダークカラーの車体が並ぶ2枚目の写真はテラートロン(Terrorcons)の皆様。手前の日産スカイラインGT-Rはナイトバードだ。右の大きな運搬トラックは、テラートロンのリーダー、スカージであると伝えられている。

ケイプル・Jr.監督によるこの投稿はペルーから行われたもの。同時刻に監督はInstagramのストーリー機能で、製作のマイケル・ベイと共に本作への興奮を語っている。

2000〜2010年代が舞台となったマイケル・ベイ監督シリーズ、80年代にさかのぼった『バンブルビー』(2018)と続いて、『ビースト覚醒』は1994年が舞台。監督は以前、本作には『ターミネーター2』をはじめとする90年代のSFアクション映画に通じる要素があると予告していた。90年代当時に活躍した車体から、早くも『ビースト覚醒』の世界観が垣間見られるようだ。

『トランスフォーマー/ビースト覚醒』は「ビーストウォーズ」シリーズのオプティマスプライマル(コンボイ)やライノックスらも参戦する最新作。中心キャラクターはブルックリン出身で、物語はニューヨークとマチュピチュを往来することになるという。主演は『イン・ザ・ハイツ』(2021)アンソニー・ラモス。米公開は2022年6月24日予定。日本公開は2022年と告知されている。

Source:/Film

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly