Menu
(0)

Search

『トランスフォーマー/ビースト覚醒』初画像、バンブルビーら車体が公開

トランスフォーマー』実写映画シリーズ最新作トランスフォーマー/ビースト覚醒監督のスティーブン・ケイプル・Jr.が、自身のInstagramで同作初となる写真を公開した。車体を収めた2枚だ。

黒いラインの入った黄色のカマロは、おなじみバンブルビー。オプティマス・プライムと見られるセミトレーラーも確認できる。ほか、シルバーブルーのポルシェ964はミラージュに、手前のドゥカティ バイクはアーシーにトランスフォームする。

ダークカラーの車体が並ぶ2枚目の写真はテラートロン(Terrorcons)の皆様。手前の日産スカイラインGT-Rはナイトバードだ。右の大きな運搬トラックは、テラートロンのリーダー、スカージであると伝えられている。

ケイプル・Jr.監督によるこの投稿はペルーから行われたもの。同時刻に監督はInstagramのストーリー機能で、製作のマイケル・ベイと共に本作への興奮を語っている。

2000〜2010年代が舞台となったマイケル・ベイ監督シリーズ、80年代にさかのぼった『バンブルビー』(2018)と続いて、『ビースト覚醒』は1994年が舞台。監督は以前、本作には『ターミネーター2』をはじめとする90年代のSFアクション映画に通じる要素があると予告していた。90年代当時に活躍した車体から、早くも『ビースト覚醒』の世界観が垣間見られるようだ。

『トランスフォーマー/ビースト覚醒』は「ビーストウォーズ」シリーズのオプティマスプライマル(コンボイ)やライノックスらも参戦する最新作。中心キャラクターはブルックリン出身で、物語はニューヨークとマチュピチュを往来することになるという。主演は『イン・ザ・ハイツ』(2021)アンソニー・ラモス。米公開は2022年6月24日予定。日本公開は2022年と告知されている。

Source:/Film

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。運営から記事執筆・取材まで。数多くのハリウッドスターにインタビューさせていただきました。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly