Menu
(0)

Search

『トランスフォーマー/ビースト覚醒』初予告、ビーストウォーズ勢のトランスフォーム公開

https://youtu.be/WWWDskI46Js

追記:日本版予告編も公開となった。2023年夏の日本公開予定も明らかとなった。

トランスフォーマー』シリーズ最新作にして、『ビーストウォーズ』キャラクターが初実写登場することで注目のトランスフォーマー/ビースト覚醒より、初のティザー予告編映像が公開となった。

合わせて、「ゲーム・オブ・スローンズ」などのピーター・ディングレイジがスカージ役を演じる他、アーシー役にライザ・コジ、ストラトスフィア役にジョン・ディマジオ、ライノックス/バトルトラップ役にデヴィッド・ソボロフ、ナイトバード役にMJ・ロドリゲス、ホイルジャック役にクリスト・フェルナンデス、リーク役にトベ・ンウィーグウェの本国版ボイスキャストも明らかになった。

迫力満点で登場するゴリラ姿のオプティマスプライマルといえば、CGアニメ「ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー」(1997-1998)ではコンボイの名で知られる大人気キャラクター。オプティマスプライムに「私は敵ではない。闇の勢力が迫っている」と共闘を呼びかける。

新デザインのバンブルビーや、ポルシェからトランスフォームするミラージュも登場。主人公の青年ノアを乗せ、前後反転トランスフォームしたり、車両分身をしたりしながら追手のパトカーをまいている。

映像には、チーターやハヤブサ、サイも登場。『ビーストウォーズ』では、それぞれチータス、エアラザー、ライノックスの名で登場していた人気キャラクターたちだ。

映像の後半では、チータスとオプティマスプライマルのトランスフォーム姿も登場。『トランスフォーマー』映画シリーズ最大規模ともいえる大決戦が展開されている。

主演は『イン・ザ・ハイツ』(2021)で注目され、マーベルドラマ「アイアンハート」にも登場予定アンソニー・ラモス。『ユダ&ブラック・メシア 裏切りの代償』(2021)ドミニク・フィッシュバックと共演する。監督は『クリード 炎の宿敵』(2018)のスティーブン・ケイプル・Jr.だ。

『トランスフォーマー/ビースト覚醒』は2023年6月9日、US公開。日本公開は夏。

トランスフォーマー/ビースト覚醒
©2022 PARAMOUNT PICTURES. HASBRO, TRANSFORMERS AND ALL RELATED CHARACTERS ARE TRADEMARKS OF HASBRO.©2022 HASBRO

Source:Deadline

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。運営から記事執筆・取材まで。数多くのハリウッドスターにインタビューさせていただきました。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly