Menu
(0)

Search

『グレイテスト・ショーマン』劇中曲、豪華カバーアルバムが米国で発売決定 ― P!nk、パニック・アット・ザ・ディスコほか参加

グレイテスト・ショーマン
(C)2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ヒュー・ジャックマン主演、大ヒットを記録したミュージカル映画グレイテスト・ショーマン(2017)の劇中曲を豪華アーティストがカバーする、トリビュートアルバム「The Greatest Showman – Reimagined」が2018年11月16日に米国で発売される。米Varietyなどが報じた。

参加アーティストは、日本でも人気のあるピンク(P!nk)やパニック・アット・ザ・ディスコ、ケリー・クラークソンら。『グレイテスト・ショーマン』のサウンドトラックがイギリスで非常に優れた成績を収めたことから、イギリスで活躍する若手アーティストも複数起用されている。

グレイテスト・ショーマン
(C)2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

「The Greatest Showman — Reimagined」に収録されるのは、『グレイテスト・ショーマン』の劇中で歌われた楽曲を各アーティストがカバーした10曲と、異なるアーティストなどによる別バージョン4曲のボーナストラックからなる全14曲。

映画の冒頭を飾った「The Greatest Show」をパニック・アット・ザ・ディスコが、ヒュー・ジャックマン&ミシェル・ウィリアムズらが歌った「A Million Dreams」をピンクが歌うほか、ザック・エフロン&ゼンデイヤが歌った名曲「Rewrite The Stars」はイギリスの人気シンガー、ジェイムス・アーサー&アン・マリーが担当する。ヒュー・ジャックマン&ザック・エフロンの「The Other Side」にラッパーのタイ・ダラー・サインが参加していること、「This Is Me」は唯一のリミックス曲として、原曲のキアラ・セトルに加えてケシャ(Kesha)ミッシー・エリオットが名を連ねていることなどにも注目だ。

なおボーナストラックには、「The Greatest Show」を驚異のアカペラグループ、ペンタトニックスが歌うものや、「This Is Me」をケシャが単独でカバーしたバージョン、そして映画でアン・ウィーラー役を演じたゼンデイヤによる「Rewrite The Stars」のアコースティック版も収録されている。映画を観た方はもちろんのこと、洋楽ファンも聴き逃せない一枚となりそうだ。

「The Greatest Showman – Reimagined」トラックリスト

  1. The Greatest Show – Panic! at the Disco
  2. A Million Dreams – P!nk
  3. A Million Dreams (Reprise) – Willow Sage Hart
  4. Come Alive – Years & Years and Jess Glynne
  5. The Other Side – MAX and Ty Dolla $ign
  6. Never Enough – Kelly Clarkson
  7. This Is Me (The Reimagined Remix) – Keala Settle, Kesha and Missy Elliott
  8. Rewrite The Stars – James Arthur and Anne-Marie
  9. Tightrope – Sara Bareilles
  10. From Now On – Zac Brown Band

Bonus tracks:

  1. The Greatest Show – Pentatonix
  2. Come Alive – Craig David
  3. This Is Me – Kesha
  4. Rewrite The Stars (Acoustic) – Zendaya

トリビュートアルバム「The Greatest Showman — Reimagined」は2018年11月16日に米国で発売予定。映画『グレイテスト・ショーマン』ブルーレイ&DVDは発売中。

Source: Variety

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly