Menu
(0)

Search

マーベル✕スクエニ、ゲーム『アベンジャーズ・プロジェクト』発表!謎の予告編が公開

https://www.youtube.com/watch?v=rq_V6WHSmQs サムネイル

一体何が始まるんです?

スクウェア・エニックスとマーベル・エンターテンメントは日本時間の1月27日0時ごろ、The Avengers Project Announcement Trailer』と題した51秒の動画を公開した。マーベルとスクエニが『アベンジャーズ』をテーマにした新作ゲームを発売する。
二社は今後複数年、“マルチ・ゲーム・パートナーシップ”を締結したと発表しており、『アベンジャーズ・プロジェクト(The Avengers Project)』の発足を高らかに宣言している。

「ヒーローの時代は終わった。あなたも”特別”なら、危険よ。
でも私は、真実を知っている。この世界はいつだって、ヒーローが必要なの。」

映像では、ブルース・バナー博士(ハルク)のものと思われるメガネや、ソーのムジョルニア、アイアンマンの右腕にキャプテン・アメリカのシールドが映し出されるが、どれも激しい戦いの後に破壊され、投げ出され、散らばってしまっているような様子だ。

「私達は、再集結(reassemble)しなければ。」

果たして、『アベンジャース・プロジェクト』の実態はいかなるものなのだろうか。
マーベル・キャラクターが登場するビデオ・ゲームといえば、『マヴカプ』の愛称でお馴染みの『MARVEL vs. CAPCOM』シリーズが人気のカプコン社のイメージが強い。先日も、2017年の後半に最新作『MARVEL vs. CAPCOM: INFINITE』のリリースを発表したばかりだ。

今回マーベルが新たにタッグを組んだスクエア・エニックスは、言わずもがな『ファイナル・ファンタジー』シリーズなどの世界的な作品で知られる他、『キングダムハーツ』シリーズではディズニーとタッグを組み、数々のディズニー・キャラクターたちをゲームの世界に登場させている。ディズニー傘下に加わったマーベルだけあって、『キングダムハーツ』の実績はマーベルとスクウェア・エニックスとの関係をスムーズに構築する作用があったのかもしれない。

現時点では、『アベンジャーズ・プロジェクト』の内容は全く不明。詳細は、2018年にアナウンスされるそうだ。おそらく家庭用ゲームソフトとしてリリースされる可能性が高いだろうが、果たして格闘ゲームになるのか、アクションゲームになるのか、はたまたFPSやRPGの可能性だってあるわけで…。

『アベンジャーズ・プロジェクト』は#REASSEMBLEのハッシュタグもアナウンス。世界中のファンの期待の声をチェックしてみよう。

Eyecatch Image:https://youtu.be/rq_V6WHSmQs

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly