Menu
(0)

Search

「ザ・ボーイズ」キャスト、COMIC-CON@HOMEに登場へ ─ カール・アーバン、福原かれんら

Amazon Prime Videoの人気ドラマザ・ボーイズのキャストらが、サンディエゴ・コミコンのオンライン版Comic-Con @ Homeパネルイベントに登場することがわかった。

登場するのは、企画のセス・ローゲンとエリック・クリプキ、ブッチャー役のカール・アーバン、ヒューイ役のジャック・クエイド、キミコ役の福原かれんら。

さらにAmazon Originalシリーズからは、「ザ・ボーイズ」のほかにも人気の「アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~」「Utopia」「Truth Seekers」のパネルも開催。サイモン・ペッグら含む総勢30人以上のキャスト&スタッフが特別出演する。サンディエゴ・コミコンの公式YouTubeチャンネルとAmazon Virtual-Conポータルで生配信される。

以下、正式発表されたプレスリリース。日本時間の記載もあるから、カレンダーにチェックだ。

AMAZON PRIME VIDEO COMIC-CON@HOME パネルイベント

「ザ・ボーイズ」

内容:エグゼクティブ・プロデューサーのエリック・クリプキ、主要キャストのカール・アーバン、ジャック・クエイド、アントニー・スター、エリン・モリアーティ、ジェシー・T・アッシャー、ラズ・アロンソ、チェイス・クロフォード、トマー・キャポン、福原かれん、アヤ・キャッシュが登場。

司会のアイシャ・タイラーと、9月4日(金)配信となるシーズン2の舞台裏について話します。エグゼクティブ・プロデューサーのセス・ローゲンとエヴァン・ゴールドバーグも特別出演予定です。ガース・エニスとダリック・ロバートソンによるニューヨークタイムズのベストセラーコミックをベースにした『ザ・ボーイズ』は、大人気のスーパーヒーローたちが超能力を悪用している世界を楽しく、そして過激に表現しています。さらに過激で、より狂気なシーズン2は、法律をかいくぐり、必死に再集結してヴォート社に立ち向かう“ボーイズ”が描かれます。

日時:7月23日(木)午後15時(日本時間7月24日(金)午前8時)

SOCIAL:Instagram/Twitter/Facebook:@TheBoysTV #TheBoys#ザボーイズ

「Truth Seekers」

内容:サイモン・ペッグ(『ショーン・オブ・ザ・デッド』)、ニック・フロスト(『ホット・ファズ』シリーズ)、ジェームズ・セラフィノウィッツ(『Sick Note~診断書で人生復活?!~』)、ナット・サンダース(『Sick Note~診断書で人生復活?!~』)によるオリジナルの超自然的ホラーコメディ。

パートタイムの超常現象調査員チームが、イギリス中の幽霊の目撃情報を発見して撮影し、オンラインで配信する様子を描く、全8話の新シリーズの制作について話します。このディスカッションとQ&Aは、エンパイアマガジンのクリス・ヒューイットが司会を務めます。

日時:7月23日(木)午後12時(日本時間7月24日(金)午前5時)

SOCIAL:Instagram/Facebook:@AmazonPrimeVideo Twitter:@PrimeVideo #TruthSeekers

「Utopia」

内容:とあるコミックに心酔するファンの若者グループがこのコミックに隠された陰謀を発見し、世界の終わりから人類を救うためにいちかばちかの冒険に出るという、全8話からなるスリラー。

作家兼エグゼクティブ・プロデューサーのギリアン・フリン(『ゴーンガール』)と主演のジョン・キューザック(『ハイ・フィデリティ』)、レイン・ウィルソン(『The Office』)、サーシャ・レーン(『American Honey』)、アシュレイ・ラスロップ(『フィフティ・シェイズ・フリード』)、ダン・バード(『クーガータウン』)、デスミン・ボルヘス(『You’re the Worst』)、ジェフォン・ワナ・ウォルトン(『ユーフォリア/EUPHORIA』)、ジェシカ・ローテ(『ハッピー・デス・デイ』)が、エンターテイメント・ウィークリーのクリスチャン・ホルブが司会するQ&Aに参加します。

日時:7月23日(木)午後13時(日本時間7月24日(金)午前6時)

SOCIAL:Instagram/Facebook:@AmazonPrimeVideo Twitter:@PrimeVideo #UtopiaTV

「アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~」

内容:クリエイター、エグゼクティブ・プロデューサー、ディレクターのグレッグ・ダニエルズ(『The Office』、『パークス・アンド・レクリエーション』)と主演のロビー・アメル(『Code 8』)、アンディ・アロー(『ピッチパーフェクト3』)、ケビン・ビグリー(『アンダン〜時を超える者〜』)、アレグラ・エドワーズ(『New Girlダサかわ女子と三銃士』)、ザイナブ・ジョンソン(『American Koko』)が登場し、どのように本作が作られたかについて話します。

また、シーズン1の舞台裏や、待望のシーズン2についても明かされるこのパネルイベントでは、エンガジェットのシェリン・ロウが司会を務めます。

『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~』は、全10話、各話30分からなる近未来を舞台に描かれるSFコメディ。死ぬ直前に選択した仮想現実の世界に人々を「アップロード」することができるというストーリーです。

日時:7月23日(木)午後14時(日本時間7月24日(金)午前7時)

SOCIAL:Instagram/Twitter/Facebook:@UploadOnPrime #UploadTV

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly