Menu
(0)

Search

「ザ・ボーイズ」シーズン2特報映像が米公開、過激描写もパワーアップ

https://youtu.be/LFG5kWXcp9Y

アマゾンプライムで配信の“裏”スーパーヒーロー・ドラマザ・ボーイズシーズン2の特報映像が、ブラジルのサンパウロで開催のコミコン「CCXP 2019」をもって海外公開となった。シーズン1より相変わらずの(そしてさらにボリュームアップした)、スーパーパワー、血しぶき、惨殺死体、中指、ホームランダーのイヤ〜な表情が満載だ。

ザ・ボーイズは、ガース・エニス(作)とダリック・ロバートソン(画)による同名コミックを原作としたブラックなヒーロー・ドラマ。世界の秩序を守るスーパーヒーロー・チーム“セブン”が大企業ヴォート社によって管理されている世界を舞台に、人々の尊敬の対象であるはずのヒーローやその背後の企業が実は隠蔽体質の醜悪な集団だったという現実と、彼らの悪事を暴くため孤軍奮闘するアウトロー集団の戦いを描く。『ジャスティス・リーグ』のパロディのような外道ヒーローたち、徹底したマーケティング戦略で巨利を得ようと企むヴォート社など、昨今のスーパーヒーロー・ブームにカウンターパンチを見舞うような内容で人気を博している。日本人女優の福原かれんも主要キャストとして活躍する。

衝撃と屈辱と共に区切りを向かえたシーズン1に続く新シーズンの予告映像は、血しぶきを顔面に浴びて地に降り立つホームランダーの、侮蔑に似た何とも言えない表情と共にスタート。キミコ、フレンチー、マザーズミルク(MM)、ヒューイ・キャンベル、ウィリアム・ビリー・ブッチャーらザ・ボーイズ側陣営と、ホームランダー、ディープ、Aトレイン、ブラック・ノワール、クイーン・メイヴ、スターライト/アニー・ジャニュアリーらセブンの姿が続々と登場する。ゴア描写もアクションも更に過激になることが予想される映像だ。

ちなみに本映像は、正式解禁に1日先駆けてリークされ、多くの米メディアが取り上げていた(映像はすぐに削除されていた)。これを受けてドラマの米公式アカウントでは、「シーズン2のティーザーが1日早く流出しやがった……」と毒の効いたコメントで反応している。

「ザ・ボーイズ」シーズン2は2020年配信予定。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly