Menu
(0)

Search

「ザ・ボーイズ」シーズン3、「スーパーナチュラル」制作陣が再集結へ

ザ・ボーイズ シーズン2

Amazon Studiosの人気ドラマ「ザ・ボーイズ」(2019-)の最新シーズン、シーズン3に、2020年に完結を迎えたばかりの長寿ドラマ「スーパーナチュラル」(2005-2020)の脚本家・プロデューサー陣が加わることがわかった。米Varietyが報じている。

「ザ・ボーイズ」は、スーパーヒーローの皮を被った外道集団“セブン”と、その闇を暴こうと果敢に挑むアウトロー集団“ザ・ボーイズ”の血なまぐさい争いを描いた人気シリーズ。現在は、シーズン3の撮影がカナダ・バンクーバーにて進められている

報道によれば、「スーパーナチュラル」製作のジム・マイケルズ、製作・脚本のメレディス・グリン、脚本コーディネーターのデヴィッド・リードの3名が、「ザ・ボーイズ」にシーズン3から製作総指揮として加わったとのこと。この3名は、「スーパーナチュラル」生みの親として知られる「ザ・ボーイズ」ショーランナーのエリック・クリプキと再タッグを組むことになる。

またシーズン3には、新たに登場するメインキャラクター、ソルジャーボーイ役として、「スーパーナチュラル」主人公ディーン・ウィンチェスター役のジェンセン・アクレスが出演する。このたびの報道は、15年間にわたるストーリーの完結を見届けた「スパナチュ」ファンを喜ばせる朗報となったはずだ。

ちなみに、「ザ・ボーイズ」に関する新情報をたびたびTwitterで更新しているクリプキは、各投稿のハッシュタグに「SPN Family(スパナチュ・ファミリー)」と記したタグを欠かさず付け加えている。シーズン3では、この「スパナチュ・ファミリー」全開な演出に期待しておくべきか…?

あわせて読みたい

Source: Variety

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly