Menu
(0)

Search

「ザ・ボーイズ」スピンオフ、パトリック・シュワルツェネッガー出演決定 ─ 「ゴールデン・ボーイ」役でヒーローデビューへ

パトリック・スチュワート
©THE RIVER

Amazonの人気ドラマザ・ボーイズ」(2019-)のスピンオフドラマに、アーノルド・シュワルツェネッガーの息子としても知られる俳優パトリック・シュワルツェネッガーが出演することが決定した。米Deadlineが報じている。

タイトル未定の本シリーズは、若いスープス(スーパーヒーローたち)をアメリカで唯一受け入れる“ヴォート社”経営の大学を舞台に、最高の街で最高の契約を勝ち取るべく、肉体的、性的、倫理的な境界全てを試す、ホルモンと闘争心全開のルーキーたちを描く作品。「ザ・ボーイズ」シーズン2の好評を受けて、2020年9月に企画が発表された。

シュワルツェネッガーは名前からすでに眩しい「ゴールデン・ボーイ」というヒーローを演じることになる。あわせて、『バーバーショップ』シリーズのショーン・パトリック・トーマスが「ポラリティ(Polarity)」役、「インビジブル・シティ」(2021-)のマルコ・ピゴッシが「ドクター・カルドサ(Dr. Cardosa)」役で出演することも発表されている。

初報から1年半以上が経つが、現在は撮影もスタートしているとのこと。途中、クリエイティブ上の都合により複数名のリキャストが行われていたが、製作は順調に進んでいるようだ。メインキャストには、「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」(2018-2020)のジャズ・シンクレアとチャンス・パードモ、『帰ってきたアメリカン・パイ アゲアゲJKニュー・ジェネレーション』(2020)リゼ・ブロードウェイ、「YOU ー君がすべてー」(2018-)のロンドン・ソア、『めちゃくちゃ恋するハンターズ』(2020)のマディー・フィリップスらが名を連ね、若手中心に構成されている。

注目はシュワちゃんの息子としても知られるパトリック・シュワルツェネッガーがヒーローデビューを飾ること。ロマンスやヒューマンドラマのジャンルで活躍してきたパトリックはゴールデン・ボーイというキャラクターで、新境地を切り開くことになるのか。演じるヒーローがマーベルやDCコミックスなどではなく、「ザ・ボーイズ」というのも興味深い。

Source: Deadline

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly