Menu
(0)

Search

『最後の決闘裁判』ポスター&場面写真が公開 ─ リドリー・スコット監督の新ミューズ、ジョディ・カマーをベン・アフレックが絶賛

最後の決闘裁判
© 2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

リドリー・スコット監督、マット・デイモンアダム・ドライバーベン・アフレック共演による『最後の決闘裁判』が2021年10月15日(金)に日米同日公開となる。このたび、本ポスターと場面写真があわせて公開された。

物語の舞台は中世フランス。騎士の妻・マルグリットが夫の旧友に乱暴されたと訴えるが、彼は無実を主張し、目撃者もいない。真実の行方は、夫と被告による生死を賭けた“決闘裁判”に委ねられた。それは神による絶対的な裁き──勝者は正義と栄光を手に入れ、敗者はたとえ命拾いしても罪人として死罪。そして、もしも夫が負ければ、マルグリットまでも偽証の罪で火あぶりの刑となる。果たして、裁かれるべきは誰なのか?

ポスターでもひときわ目を引くのが、中央に立ち姿がデザインされたジョディ・カマー。女性が声を上げることのできなかった時代に立ち上がり、裁判で闘うことを決断した女性・マルグリット役を演じている。

最後の決闘裁判
© 2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

「キリング・イヴ/Killing Eve」(2018-)でエミー賞&英国アカデミー賞の主演女優賞に輝き、『フリー・ガイ』(2021)でライアン・レイノルズを相手に一人二役で魅力を炸裂させているジョディは、次回作『Kitbag(原題)』でもリドリー・スコット監督と再タッグを組み、ホアキン・フェニックスとの共演が決定済み。巨匠リドリー・スコットの新ミューズとして注目される俳優だ。

ジョディはマルグリット役を演じただけでなく、いまだ真相不明の決闘裁判を新たに描き直すべく脚本作業にも参加した。本作を執筆したのは、アカデミー賞脚本賞®︎受賞作『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(1997)以来24年ぶりに脚本家としてタッグを組んだマット・デイモン&ベン・アフレックと、『ある女流作家の罪と罰』(2018)でアカデミー賞候補となった女性脚本家ニコール・ホロフセナー。ジョディは脚本会議に加わり、意見を求められ、脚本家チームもジョディの声を参考にしたという。

最後の決闘裁判
© 2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

アフレックは「この映画の成功はすべてジョディの演技にかかっていた。針の穴を通すような演技力」とジョディに最大限の称賛を贈った。「自分の役柄を演じるだけではなく、まずはマット(演じる騎士)から見た彼女を演じ、次にアダム(演じる男)から見た彼女を演じる。最後に自分自身を、その全体性を理解したうえで演じる。どの彼女にも他のものがあることを悟られてはいけないし、観客にあらかじめ知られてもいけない。すさまじい才能を求められるけれど、実現されたことがとてもすばらしく、力強い結果を生んでいます」。

一方のジョディは「それぞれの視点において、観客が役柄の語っていることを本当に信じられることが重要であり、そうなるように演じることが楽しいことでした。3つの視点をすべて同じ日に撮影することもあったので、頭がクラクラするようなこともありました」と述べ、尋常ではない集中力を要する現場だったことを明かしている。リドリー・スコット監督と名優陣の演技合戦、観る側も相当の集中力をもって臨みたい。

最後の決闘裁判
© 2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

映画『最後の決闘裁判』は2021年10月15日(金)より全国公開。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モーリタニアン 黒塗りの記録

【レビュー】『モーリタニアン 黒塗りの記録』シリアスと娯楽性のバランス ─ カンバーバッチも自ら出演志願した理由とは

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

Ranking

Daily

Weekly

Monthly